新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 笑われた | トップページ | 報道と真実 »

2011年4月27日 (水)

堀江氏

元ライブドア社長 堀江貴文氏の実刑が確定した。

 彼が近鉄バッファーローズを買収しようとしたときから彼のことが気になっていました。どちらかというとファンでもありました。若さで突っ走り 世の大人達をあっといわせるような行為は 小生にとってあこがれを感じるようなものがありました。

 世の中が変わっていくのはこういうものだろうな? そう言えば アメリカではビル・ゲイツ スティーブ・ジョブス辺りがこういう風に見られていたんではないかと漠然と感じていました。

 しかし、最近身近な人(小生より若い人)と話していたら違う観点からの意見を聞きました。その人は 彼(堀江氏)の事業に近い所にいたそうですが 彼の会社がやってきたことは業界にとって非常に迷惑だったと 傍若無人の振る舞い(あくまでも 彼の会社の人たちがやっていたことで彼が直接やったわけではないのだけれども。。。)があったと。。。、。

 そう言う意味で 若い力が伸びていくときに良いアドバイザーが必要なかなとも思いますが アドバイザーがブレーキになることも多いので.........

 そう言えば その身近な人の意見では彼(堀江氏)と紙一重と感じる人は今もマスコミ等にも登場し 活躍しているとのことです。

 収監と活躍   紙一重

.

« 笑われた | トップページ | 報道と真実 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 堀江氏:

« 笑われた | トップページ | 報道と真実 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK