新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 暑いと | トップページ | 粘り »

2011年6月29日 (水)

株主

 昨日の新聞・TV等では 東京電力の株主総会の模様が報道されて

いました。 どうも疑問に思うのですが、その報道の仕方が株主が

「被害者」の様な扱いだったことです。

 

 株主とは基本的にオーナーです。お金を出して株を購入し会社に対

してその出資比率の発言権(議決権)を有します。そのリターンとして

配当を受け取る変わりにリスクとして購入した金額の有限責任を負い

ます。

(無限責任でない所がみそです)当然株主から見れば、その株価が下

がると損をするわけですから 経営を委任している経営者に文句を言

うのは当たり前でその点は疑問に感じませんが、株主ではない人から

見れ(報道等では)ば経営者と株主は共同責任であり もし東電が今

回の事故等で責任を負うので有れば株主も又責任を負うのは当然で

それが自己の保有する株価の下落になっても「被害」を被ったと言うの

はおかしいのではないでしょうか?

 

 実は、小生は生まれてから2回だけ株を購入したことがあります。

 但し、購入した2社は何れも小生が株を売ることなく倒産しましたの

で小生の株は紙くずになりました。しかしそれで小生を被害者と考え

てくれる人はいないと思います。当たり前のことだからです。

 

 どうも、日本はあのライブドアによるニッポン放送(実質的にはフジテ

レビ)株取得事件の時に起こった「会社は誰の物か_?」という議論を

曖昧なままに放置しているためその報道等でもぶれるのでしょうね?

 

« 暑いと | トップページ | 粘り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株主:

« 暑いと | トップページ | 粘り »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK