新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« みんなのうた | トップページ | 串カツ »

2011年7月14日 (木)

波状攻撃

 それは静かに忍び寄ってくる。サワサワと。。。。。。。。しかし確実に。

 

始めは小さな波だが徐々に大きな波となりうねりとなって襲いかかる。

しかも、何度も何度も波状攻撃のように。始めの一波二波よりもその

後方が大きいことが有り得る。 あ!! 激しいのが来た!!!!!

 

例えば、

 湘南新宿ラインを大船方面に乗っていて赤羽駅を間もなく出るとき

 東海道本線で京都から大阪方面へ新快速で高槻駅を出るとき

10分間はドアが開かない 満員電車。。。。。。。。。。。。。。。。。。 

はたまた

 「当機は最終の着陸態勢に入りました 後10分で到着します」

 小さな駅から10分程度の所へ行くのだが途中にコンビニがない時

 高速道路で立った今、PAを通り過ぎた時

 その 10分間を貴方は耐えられますか?????????

 そう 敵は波状攻撃を繰り返す。

 始めは、対応できていても徐々に攻撃の波は激しくなっていき 額

には汗がにじみ始める。こんな時はしゃべり掛けないでほしい。当方

は必至で戦っているのだから。思わずアクセルを踏み込む、駆け足に

なる、早く着けと祈りたくなる。敵は まじかに迫ってくる。

 

   満員の人々を押しのけて その車両に移動しようか??

   CAさんに頼もうか??

   途中の民家に飛び込んで頼もうか??

   路肩に車を止めて 茂みに飛び込もうか??

 

みなさんは そんなことを考えた事がキット 何度か有るはずです。

 

 そう 敵は静かに忍び寄ってくる。しかし 確実に。

 その解決策は 一つ 個室に飛び込みドアを閉め 。。。。。。。。。。

 

   用を足す

  それだけ。 もはや敵はいない。

« みんなのうた | トップページ | 串カツ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 波状攻撃:

« みんなのうた | トップページ | 串カツ »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK