新ブログです

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 企業考  雇用 果たして (その1)  No295 | トップページ | 悲しい  こんな記事は。。。。  No297 »

2012年2月14日 (火)

企業考 雇用 果たして (その2)  No296

 軽いネタが無かったので 昨日の続きを。

 

 そうして 工場が安いコストの海外に出ていくこと

によりアメリカ そして日本では国内の雇用が減って

います。アメリカでは、2010年の製造業の生産量は

10年前の2000年とほぼ同じ水準でしたが、それを、

なんと600万人少ない雇用者数(2000年当時の雇用

者数の2/3)で実現しているそうです。この600万人

という数字は、アメリカの製造業がそれまで70年かけ

て増やした雇用者数と同じ つまり70年掛けて増え

た雇用がたった10年で失われたと言うことです。

 日本の製造業各社がリストラの名目で人員削減を

行っていることは日常茶飯事です。

 更に 昨日の記事の象徴であったアップル社等の

商品によりIT分野での生産性の向上に伴いサービス

業でもその人員は減ってきています。

 みなさんも一度は経験されているかも知れませんが

例えば新しい回転寿司屋さんや居酒屋に行くと今まで

のメニューにかわり iPadのような画面でオーダーして

いるところがあります。

Sa_nova00 Sa_nova02 

つまり、従来はウェイターやウェイトレスといった“人”

がやっていた仕事を、IT端末がより完璧な形で代替す

るのです。こうして 益々雇用が失われていくのですが

それを押し進めている アップル社の様な企業はそれ

に見合う雇用を現時点では生み出していないのです。

 

 此処でその雇用が失われているのは俗に言う中流

の人たちです。職業で言うスキルの高さについて小生

は余りその区分が好きではないですが、敢えてそれで

見てみると 1980年と2009年での比較で、雇用全体に

占める高スキル職種の割合は12%から15%に、そして

低スキル職種の割合は13%から17%に増加しているの

に対して、中位スキル職種の割合は75%から68%に減

少しているのです。(特に中位スキルの中で機械運用者

は10%からその二分の一以下の4%まで減少している)

更に 高スキル者の給与は上昇しており、コンピューター

関連職種の給与は、1980年の年間4万9000ドルが2009

年には6万7000ドルまで上昇。逆に、建設の職種の給与

は3万8000ドルから3万5000ドルに低下しているそうです。

 これが今アメリカでデモ等が行われている「格差」問題

です。日本も例外ではありません。

 数年前の年末「派遣村」事件になった事は記憶に有る

かと思います。又、東京の大田区 大阪の八尾市など中

小企業(企業そのものが中位スキルとも言える)の困窮

は現在かなりのレベルです。

 このままでは アメリカ・日本から中流(中位スキル)の

人たちがいなくなる--中位の人達は 下位に成り下が

るしかない--し更に上流(高位スキル)の人たちも徐々

に振り分けられ減少していくように感じます。

 最終的には、ほんの一部の人たちが莫大な報酬を得て

それ以外の人たちは貧困にあえぐ様相---アレ!!

これは 先般「ジャスミン革命」とかで独裁者達が倒れた

各国の様相と同じはないか??????

 

 このままで良い訳は有り得ません。企業も政府もこの

問題に直ぐに対応していく必要があります。

 みなさんはどう考えますか??

(昨日・本日の記事は岸博幸氏の記事を参照させて頂き

 ました。) 

« 企業考  雇用 果たして (その1)  No295 | トップページ | 悲しい  こんな記事は。。。。  No297 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 企業考 雇用 果たして (その2)  No296:

« 企業考  雇用 果たして (その1)  No295 | トップページ | 悲しい  こんな記事は。。。。  No297 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK