新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« なんとも情けない政権である No289 | トップページ | 正義の味方  悪の組織  No291 »

2012年2月 8日 (水)

100万ドルの夜景 その意味は   No290

 今日はラジオで聞いた話を。

 

冬は星が綺麗である、空気が乾燥し夜空がキレイ

に見えるからだが、世界の大きな都市はその夜景

もキレイである。

 かの 浅田次郎氏によると 世界三大夜景とは、

ナポリ 香港 函館 だそうだがいずれも都市のそ

ばに高い山がありそこから簡単に見ることが出来

るからだという説も有る。

 実際には 東京はかなりキレイなのだそうだが、

ヘリコプターなんかをチャーターしないことには見る

事が出来ない。(新しい東京スカイツリーからだとか

なりキレイかも知れない)

 

 関西ではやはり神戸が有名である。(小生的には

生駒山から見る大阪もキレイなのだが)

 さて、夜景を賞賛する言葉として

  「百万ドルの夜景」

と言う言葉がある。実はこれには意味(語源)が有る

そうだ。

 日本三大夜景と言われているのは

 先の世界三大夜景にも上げられる

  「函館山から見る函館の夜景」

 福山雅治さん お勧めの 

  「稲佐山(いなさやま)から見る長崎の夜景」

 そして関西の雄

 「六甲山から見る神戸の夜景」

なのだが その神戸の夜景について、

1953年、関西電力の副社長が、六甲山から見

る夜景にたいそう感動しながら商売柄

  「いったいどれだけの電灯が使われているん

   だろう?」

と考えたそうで「大阪・尼崎・芦屋・神戸」の電灯の

数を調べてみたら、「486万7千灯」あったそうです。

そうするとそこは電力会社の副社長だけあって、次

はこんな疑問を抱いた

「電気代はいくらだろう?」

調べ上げた結果「月に約4億円」とはじき出された。

当時、1ドルは360円でしたので、(今は昔の数字)

 「約100万ドルか~!100万ドルの夜景だ~♪」

と思いついたそうです。

ちなみに、現在の電気代を計算すると1000万ドル

だそうです。

 

 すなわち 100万ドルにはちゃんと根拠が有った。

と言うことになります。

 

 昔はたまに行ったのですが最近はご無沙汰です。

今度の週末 愛する奥様と 神戸夜景デートでもしよ

うかな?????????

Maya1

Kobetower2

« なんとも情けない政権である No289 | トップページ | 正義の味方  悪の組織  No291 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 100万ドルの夜景 その意味は   No290:

« なんとも情けない政権である No289 | トップページ | 正義の味方  悪の組織  No291 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK