新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 中国の通信環境  PacketiX No331 | トップページ | うれしいニュース 日本生産  No333 »

2012年3月21日 (水)

薄型TV 再び  シェア低下  No332

No262でも書いたのだが。。。

 

米調査会社のディスプレイサーチが発表した2011年のテレビの世界

出荷台数は前年比0.3%減の2億4766万台だったそうだ、ついに

販売が低下した。

世界的な景気減速で欧米の需要が減り、日本でも家電エコポイント制

度と地上デジタル放送への完全移行に伴う特需の反動で販売が振る

わなかった。機種別では、2桁増が続いていた液晶テレビが約7%増

の約2億507万台と伸びが鈍化。プラズマテレビは約7%減の1722

万台だった。 

 

 メーカー別のシェア(出荷額ベース)はサムスン電子が前年から1.4

ポイント上げて23.8%の首位。LG電子も0.2ポイント増となる13.7

%の2位で続き、「韓国の2強」が世界市場の37.5%をおさえた。

 これに対し、日本勢はソニーが10.6%(1.8ポイント減)で3位、パナ

ソニックが7.8%(0.6ポイント減)の4位、シャープが6.9%(0.4ポイ

ント減)の5位。6位が東芝で5.1%合計で前年よりシェアを落とし、4社

合計でも30.4%と韓国勢に差を広げられた。

Bsb1203160502001p2  

 其れにしても1月から更に価格は低下している。先般 中国でTV

が壊れ 一番安い物を探してもらったが なんと販売店で一番安い

のは日系の三洋(もうすでにブランドが消滅しているせいもあるが)

製であった。32型でその価格は 1999元 (約2万6千円)インチ

単価は800円だ。それでもバックライトはLED HMDI端子付きで

ある。

 SETした外観は

1

隣に 小生のNOTEパソコンを置き VULKANOプレーヤーで日本の

テレビを映している。そこそこ見る事が出来る。

 (VULKANOについては昨年6月22日23日の記事参照下さい)

 

 此が 2万6千円...........................

 

消費者としては大変ありがたいのですが 製造業としては???

疑問符がいっぱいつきます。更に 韓国製より安いと言うのは?

韓国製が安くて売れていると言う事では無いと言う事が確認出来

た。

 そう言えば 上記 サンケイビズが元ネタなのだがその下に

  

   異例ずくめ…シャープ社長電撃交代のウラに「世界戦略」

    http://bit.ly/GBj0Yq

  

の記事が、、、 日本の弱電製造業は何処へ行くのだろうか?

« 中国の通信環境  PacketiX No331 | トップページ | うれしいニュース 日本生産  No333 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薄型TV 再び  シェア低下  No332:

« 中国の通信環境  PacketiX No331 | トップページ | うれしいニュース 日本生産  No333 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK