新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« NETの役割  英断 Twitterを始めた訳 No318 | トップページ | DC-10 好きな飛行機 設計が No320 »

2012年3月 8日 (木)

給水  スポーツドリンク  No319

 先般のびわ湖毎日マラソンでは堀端選手の所属

チームの宗猛監督が

    「給水がうまくいかなかった」

そして先の東京マラソンでは川内選手が

     「給水がうまくいかなくて…」

と オリンピック選考マラソン大会で敗れた人々が「給水」

を原因に上げた。

201203074528151n

 現在のマラソンの給水はスポーツドリンクの摂取のことで

あるらしい。マラソン選手は必ず自分専用のドリンクを給水

所に置く。この「マイ・ドリンク」は選手によって栄養分が異な

るから、長丁場に挑む選手にとっては「命の水」「神の水」と

言える物らしい。給水に失敗した場合何が起こるのか?。

  発汗で塩分が消失する脱水症状「低ナトリウム症」を起こ

す。そして、疲労・けいれん・失神・熱射病という熱中症になる。

対処法としては、冷却することが必要なのだが、のどの渇きを

感じてから補給しても遅い。絶えず給水しておくことが大事だ、

と専門家は口を揃えるとのことである。

 

 昨年夏 日本は暑かった その為各地でお年寄りが熱中症で

無くなっている。その予防策としてもスポーツドリンクによる給水

は重要なのだ。昔は水だけの摂取であったが 注意しなくては

ならないのは「水だけの取り過ぎ」。汗とともに塩分が排出され

るのに、水分が増えるので低ナトリウム症につながるとの事だ。

 「水を飲むのは気合いが足りないからだ」としつけられた昔の

スポーツ選手には隔世の感があるだろうが 科学的には今が

正しいのである。

 

 小生の子供の頃(残念ながら40年以上前)ではそんなことは

言われなかったが、小生の子供達が幼い頃(15年程度前)に

は 風邪等で発熱等があったりして病院に連れて行くと軽症の

場合 「ポカリスエットを飲ませて起きなさい」 と言われていた

らしい。(愛する奥様談  因みに製造メーカーの大塚製薬は

点滴ブドウ糖液の最大手である)それだけ現代のスポーツドリ

ンクは進化しているのだ。

  

 しかしこれほど進化しているスポーツドリンクではあるが当然

飲み過ぎは良くない。糖分が多量に含まれている商品もある。

これらを家庭内など運動していない状態で、水の代わりに飲む

ことは良くないのは当たり前なのだが、一部の親は子供に炭酸

飲料を与えすぎるのは健康に悪いとは知っているものの、同様

の理由でスポーツドリンクを与え過ぎてもいけないことを知らな

い場合が多いらしい。

 マスコミ等では熱中症対策としてスポーツドリンク等の飲用が

挙げられ 推奨されている用だが、日常生活においてこれらの

飲料を多量に摂取した場合は、「ペットボトル症候群」と呼ばれ

る、急性の糖尿病に陥る危険性まで有るのだ。すぐに専門医

の治療を受ければ問題ないが、放置すると死亡することもある

と言うのだから恐ろしい。スポーツの際に飲む分には、糖分を

補給したそばから消費していくので問題は無いが、健康な人

間が日常的に飲み過ぎるのは、たとえ糖尿病にならなくても、

世界保健機関により虫歯と肥満の関連が指摘されている程

の物なのである。

  

 しかし、そうは言っても 飲み過ぎた後やその翌朝がぶ飲み

するポカリスエットほど美味しい物はない、まさに「神の水」で

ある、これも又事実で有る。

Photo

« NETの役割  英断 Twitterを始めた訳 No318 | トップページ | DC-10 好きな飛行機 設計が No320 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 給水  スポーツドリンク  No319:

« NETの役割  英断 Twitterを始めた訳 No318 | トップページ | DC-10 好きな飛行機 設計が No320 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK