新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« タイタニック  その捜索の影で。。。  No335 | トップページ | 通信系アプリ 便利だが 不公平? 知らないと損? No337 »

2012年3月25日 (日)

世界のスーパー 日本では?? なぜ  No336

イギリスのテスコ、フランスのカルフール、アメリカのウォルマート これが

世界の3大スーパーらしいが日本では どうもうまくいかないらしい。なぜ

だろうか????

 

世界1位のアメリカのウォルマートは、なかなか調子が出ないようだ。西友を

完全子会社にしているが 彼らのキャッチフレーズ

  「エブリディー ロープライス」

よりも 日本人は 特定日に特定商品が安くなる 日替わりの目玉商品の方

が好きな様である。

300pxnew_walmart_logo_svg

 食品に限定すると、世界2位のフランスのカルフールは7年前に撤退した。

280pxcarrefour_at_faa27a_french_pol

更に 最近、テスコが撤退を表明した。同社は、イギリスを本拠地とする巨大

スーパーマーケット・チェーン。売上高は7兆円を超え、日本のビッグツーの

イオンやセブン&アイより大きい。アジア、欧州、北米の14カ国で店舗を展開

し、日本には2003年に参入した。スーパーマーケットTESCOのほか、食品店

「つるかめランド」を運営したいるが。TESCOは、これまで8年間、日本の小売

市場での定着を図ったが功を奏さず。採算が取れない日本での事業を売却す

ることになったそうだ。

Top_logo_tesco

 

 その理由のひとつとして 日本の食文化に有るとも言われているそうだ。

地域によって異なる多彩な産品と、季節ごとに異なる旬のもの。野菜も、

地域ごとに食する種類は大きく異なり、また季節ごとに食する種類は異なる

この複雑な食文化により 小売店がかつて優位に立っていた。それを小型

スーパーであった、関西スーパーでありサミットストアが80年代に打ち破って

いった、店舗内に広いバックヤードをとり、個人の職人技としてではなく組織

として生鮮を扱う設備技術やノウハウを蓄積した。これが今やイオンやイトー

ヨーカ堂にまで浸透しているのだ。

 「鮮度と多様性と旬」のある商品を扱うための技術に加えて、もう一つ、速い

商品回転率の経営を確立する必要がある(でなければ商品の鮮度が保てない

のだ)。加工食品や日雑商品のように本部で一括して大量・安価に仕入れて、

チェーン各店で売り減らすという手法(これが欧米のスーパーの常套手段で

あった)は、この種の商品には通じない。できる限り在庫を切り詰め、次々に

商品に入れ替えるスピードが必要なのだ。

 この違いがスーパーそのものの目指す方向性に繋がる。 商品回転率志向

の経営は先に述べたように日本では必須なのだが、世界の大手小売企業の

目指す方向ではないのだ。ウォルマートとイトーヨーカ堂の回転率の違いを見

ればわかる。02年のデータの比較だが、在庫回転率では、イトーヨーカ堂のほ

うが倍くらい高く。他方、販売管理費ではウォルマートが、売上高割合で10%ほ

ど低い。

 つまり、ウォルマートが調達力とコスト削減力を背景にして競争優位を確保す

る経営であるのに対して、イトーヨーカ堂は速い商品回転率で勝負していること

になる(『ウォルマートの時代』日本経済新聞社)。

日本で大成しようとすると 外資系スーパーはやり方を変えないといけないのだ

がそのノウハウが彼らには無いのだ。

 自家用車と大型冷蔵・冷凍庫という大量購買・長期保存の手段がほとんどの

家庭に普及したのにも拘わらず、高い買い物頻度の習慣はそれほど変化して

いないと言う。(買い物そのものがレジャー化して 休日は大型店でぶらぶらと

いうケースも有るのだが それでも通常の日に近所の小型スーパーで食材を

購入 と言うのが一般的ではないだろうか)

 

 やはり 「エブリディー ロープライス」よりも 旬を獲た特定商品が安くなる

日系スーパー(これは大型スーパーに伍して中小のスーパーが戦っている事

もうなずける)が好きな様である。

 

 そう言えば 今日は25日 イオンポイントが2倍になる日だ!!

  

 

 日本の食文化の伝統が、独自の小売業を生み育て、そして海外からの参入

の天然の要塞となっている とあったが 製造業でもこうならないかなと。。。。

祈りたい。

  元記事 http://bit.ly/GLVUQ9

« タイタニック  その捜索の影で。。。  No335 | トップページ | 通信系アプリ 便利だが 不公平? 知らないと損? No337 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界のスーパー 日本では?? なぜ  No336:

« タイタニック  その捜索の影で。。。  No335 | トップページ | 通信系アプリ 便利だが 不公平? 知らないと損? No337 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK