新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 暑い夏にはカレー 年間84食(いや もっと)  No480 | トップページ | 消え行くファーストクラス いつかは(と昨日書いたのだが) No482 »

2012年8月16日 (木)

A380 シンガポール航空 関西空港 No481

 先般 関西空港(以下 KIX)のHPを見ていたら このような案内が。。。

1

現在KIXにA380は定期便就航していない。これは一度見に行かないと

と 夏休みで寝ている愛する奥様を無理やり起こして(後がとても怖いで

すが)いそいそと出かけました。

  

 事前にHPでチェックすると 09:07到着予定 急ぎ車を走らせながら

フライトレーダーでチェック 「お!今 足摺岬上空や」なんて思いながら

関西空港連絡橋を渡ったタイミングで A380のSQ618便はラストターンを

終えたところでした。車を止めて その前の別便を撮影ガルーダ・インド

ネシア航空のA330でした。 

1_2  

 その直後 ひときわ大きな A380が  

2

その後 車を駐車場に入れターミナルに向かったのですが どうやら

ターミナル東側に駐機したようです(KIXは搭乗客で無い限り東側は

ターミナル内から見えません)

 空港内は帰国ピークの日ですが 出発フロアはそんなに混雑してい

ません。(当然 出発フロアからもA380は見えない!)

100

 やむなく ターミナル内のマクドナルドで朝マック(当然ホットケーキ)

Photo_20120815_164749

 

作戦会議を行い(一人で 愛する奥様はホットケーキ堪能中) 展望

ターミナルへ移動して 離陸を撮影することにしました。

 展望ターミナル屋上はやはり人出が多かった。

102 103

 かなり人が A380目当てらしい。、、、、、、、、、、

  

 ココで 少しおさらい A380はエアバス社の超大型飛行機で ALL

2階建て理論上はALLエコノミーで800人の乗客を乗せることができる

、1号機は2007年10月にシンガポール航空に引き渡されている。

 しかし 日本の航空会社がまだ一機も発注していない(スカイマーク

が発注すると言う噂がある)為 現在定期就航は成田空港のみだ。

 シンガポール航空はこの機体を贅沢にあまり乗客数を増やさず

(471席)ファーストクラスはまるで個室である。

2_2 まあ 小生がファーストクラスを利用することは 決して無いだろうが。

    

 そうするうちに 出発タイムである。ポジションを決めて 同じアングル

から色々撮ってみた。

 まず A320 ピーチの機体だ。

5  次に 767 ANAの香港行きである。

6_2徐々に機体は大きくなり キャセイのトリプル(777)台北経由香港行きだ

7_2

これでもかなり大きいのだが 此処で真打 A380の登場である。

8_2

 やはり大きい(少し ずんぐりむっくりであまりかっこよくないとの 

愛する奥様評 があることを付け加えておく)

 こんな大きい機体が空を飛ぶことが不思議である。

  

  

 そして 飛び立っていった。

2021_2 2223

いつか 愛する奥様と一緒に乗ってやるぞ との小生の想いとともに。。

 

 

 

 

 今日の 1枚

10 それでは!!!! 

 

« 暑い夏にはカレー 年間84食(いや もっと)  No480 | トップページ | 消え行くファーストクラス いつかは(と昨日書いたのだが) No482 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: A380 シンガポール航空 関西空港 No481:

« 暑い夏にはカレー 年間84食(いや もっと)  No480 | トップページ | 消え行くファーストクラス いつかは(と昨日書いたのだが) No482 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK