新ブログです

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 諦めました AN360XP No512 | トップページ | 正義とは  隠す 15年間でした  No514  »

2012年9月17日 (月)

さて ラ王は?   No513

 No493の続報である。東京駐在員から入手したのがこれだ

Photo_20120916_225100  

 まるで生めん と挑発的なパッケージである。醤油味である。

まだ関西では売っていないようだ。

 早々に調理に入る。麺の煮込みは4分間が指定されている。

Photo_20120916_225101

 きっちりと時間を計り スープを入れて完成である。

Photo_20120916_225102  

 本来の味を大切にするため薬味等はほとんど入れていない。

 

 さて、その味であるが あくまでも小生の個人的な感想であるが、

東京駐在員と意見が異なる結果である。

  

   マルちゃん正麺>ラ王

 

である。小生の感覚では ラ王の麺にはモチモチ感が足りなかった。

これが決定的である。小生麺は固めが好きなのであるがそれにしても

ら王は麺が固めであった。そこにモチモチ感が見出せないのだ。

 少しゆで方が甘かったのかな? とも考えたが食を進めても固さは

あまり変わらなかった、これは こう言う仕様なのだろう。

 スープの出来がいいので なおさら麺の出来が気になった。

 

 やはり ノンフライ麺 としているのが影響が出ているのだろうか?

此処はメーカーでのこだわりでもあるのだが。。。。。。。。。。。。

 モチモチ感と固さは両立すると思うのだが。。。。

 

 しかし 此処までインスタントのレベルが上がってくるとラーメン店の

脅威になるかもしれない。

 今度は 麺の力 をレポートしたい。

« 諦めました AN360XP No512 | トップページ | 正義とは  隠す 15年間でした  No514  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さて ラ王は?   No513:

« 諦めました AN360XP No512 | トップページ | 正義とは  隠す 15年間でした  No514  »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK