新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 恐ろしい事件 遠隔操作ウイルス No535 | トップページ | 低価格路線の曲がり角  本物志向?  No537 »

2012年10月10日 (水)

本当に効果が??  青色照明  No536

 小生 自宅そばを走る近鉄南大阪線で人身事故が多い

踏切がある。人身事故とはこの場合自殺なのだが。。。。

 矢田4・5号踏切である。大阪市と松原市の境を大和川

が流れているのだが その土手にある踏切である。

 自殺の名所? であるがためか数年前から当該踏切の

照明の色が「青色」に変わった。 当初は 不気味な色で

よけいに気味が悪かったのだが、それには理由がある。

Dcd55bbb


実は「青色照明」とは、イギリス・グラスゴー市が2000年、

景観改善のために街路灯に導入したのだが、設置後犯罪

発生件数が減少したことで注目を集めたのだ。当時は理由

が分からず結構話題になったそうだ。その為日本のテレビ

などでも報道された。2005年には奈良県警察が積極的に設

置に取り組んだらしい。その結果、1年後に周辺の夜間の犯

罪認知件数が約9%減少したそうだ。

 

 

 それらの結果から心理学者等から、「青色の光には、人の

精神を落ち着かせる効能がある」との学説が発表された。

(これについては どうも後付で怪しいような気もするが)

 それ以降日本各地で防犯灯として取り入れられるように

なったらしい。

 

 先ほどの踏切は その青色で人の心を落ち着かせ自殺を

思いとどまるよう設置されているようだ。

 

 

 昨日の読売にも出ていた。

  東京大学大学院経済学研究科の沢田康幸教授らの

  グループが9日、発表したものによると、駅のホームに

  「気持ちを落ち着かせる効果がある」とされる青色照明

  を設置すると、列車への飛び込み自殺が約84%減少

  する。

 と言うものである。

今度はきちんと統計的に裏付けをとったようだ。

  沢田教授らは、2000~10年の首都圏の計71駅の

  データを解析したところ、ホームからの飛び込み自殺

  は計128件あったが、ホームに青色照明が取り付け

  られた11駅では、設置後の自殺は昼間の1件のみ。

  照明を点灯させる夜間は0件だった。

うーーーーん こうなるとやはり効果があるようだ。

 

 

 そうなると 益々あの気味悪い色の「青色照明」が駅に

次々と設置されるかもしれない。

 

 小生あまり好きではないのだが、自殺防止のためなら

仕方がないのかな。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


« 恐ろしい事件 遠隔操作ウイルス No535 | トップページ | 低価格路線の曲がり角  本物志向?  No537 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当に効果が??  青色照明  No536:

« 恐ろしい事件 遠隔操作ウイルス No535 | トップページ | 低価格路線の曲がり角  本物志向?  No537 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK