新ブログです

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 関西商人の心意気  寄付について2題 No676 | トップページ | 安倍首相に中国が贈ったプレゼント No678 »

2013年3月 1日 (金)

座席には静かに座りましょう  No677

昨日は来客等の関係もあり 14時30分過ぎに会社を 

出て15:10発ののぞみに飛び乗った。

 

出掛ける間際まで重要お取引先の責任者の方が海外 

への転勤前の最後のご挨拶に来られていて、あわてて 

会社を出たものだから業務が残っていた。運良く窓際の 

電源のある席を確保でき前の背もたれ前のテーブルを 

SETして ノートパソコンを立ち上げ仕事をしようとした 

のだが。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

   乗車したのぞみ号平日の午後と言うこともあり自由席 

でもかなり空席があったが電源のある席はなかなか見つ 

けられない。運良く見つけて座ったのは車両中程の3人 

掛け窓際の席であった。前の席はどうやらアベックでア 

イスクリームを食べていたのだが こちらは早々に仕事

をこなさないと と作業を始めたのだが、どうも安定しな 

い車両の揺れとは関係なく どうもテーブルが振動する 

ふと 気がつくと 前のアベックの女性がどうもいすの上 

かなり動くのだ。(別に卑猥なことを真っ昼間からしてい 

る訳ではないのだが)男と話しているのだが 背もたれ 

に勢いよくもたれ掛かったり 前に起きあがったりとにか 

く忙しいのだ。 

まあ 若い男女がいちゃついている程度のことに目くじ 

らを立てたくはないのだが マウスを操作し キーボード 

を叩くこちらの立場では とても困るのである。 

20130228_153947

 

注意しようとも考えたのだが 様子をうかがうとどうやら 

前のアベック 日本人ではなさそうなのだ。どうやら中国 

系か? と思った。 しかし そうなると なかなか注意が 

できない、日本語で話して 果たして通じるで有ろうか? 

気の大変弱い小生としては 誠に困るのである。 

 

そう考えている内に ふと気がついたのだが 日本人は 

おしなべて静かなのは どうしてだろう?? 

欧米人も中国人も 列車内 機内では まず大声で喋る 

まるで大きな声を出さないと聞こえないかのように。。。 

ひょっとすると彼らの 聴覚能力は日本人に比べて劣る 

のでは?? とまで 考えてしまう。 

更に 座席に座っても 非常に静かである。 

大概は 寝ているか 読書しているか 仕事しているかで 

あるが動いているのは手だけで 上半身が動くのはあま 

り見かけない。 

それに引き替えると 日本人以外はジェスチャーも派手 

行動が大きい そのため座席が振動したりする。新幹線 

の座席のテーブルは前の座席にSETされているので前 

の座席が動けば当然それに載せたノートパソコンも同時

に動くのだ。先ほどまで乗車後CADソフトを使用してい

たので 遂に諦めて えーーーいままよ と本記事を書き 

始めたのだ。

   

と 思ったら 名古屋である 45分ほど乗車した様だ 

前のアベックどうやら降りてくれた。これで仕事に戻れる

 

名古屋からは日本人のビジネスマンが変わって着席し 

たのだが 見事である テーブルは動かなくなった。

やはり世界で活躍する日本人ビジネスマンはたいしたも

のだと感動し 知らない人の背中に背もたれ越しに

   「ありがとう 見知らぬ ビジネスマン」

と呟いたのであった。

 

皆さん 新幹線の座席には静かに座りましょうね!!

« 関西商人の心意気  寄付について2題 No676 | トップページ | 安倍首相に中国が贈ったプレゼント No678 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 座席には静かに座りましょう  No677:

« 関西商人の心意気  寄付について2題 No676 | トップページ | 安倍首相に中国が贈ったプレゼント No678 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK