新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« これは微妙にありがたい  マグロ  No680 | トップページ | 2大国民食の 明暗     No682 »

2013年3月 5日 (火)

果たして上場は? Twitter 思惑。。 No681

昨年5月18日の熱狂を覚えているだろうか?  

NASDAQにFACEBOOKが上場した日である。アメリカ 

では「熱狂」とも言えるような大騒ぎとなり 11歳の少女 

が父親に頼み株式を購入した(その金は当人の将来の 

教育費であったようだ)等の記事が紹介されていた。

   

その時の熱狂ぶりは本ブログNo391&392参照下さい

   

しかしその記事にも書いたのだがそれはやはりバブル 

であったようで現在その株価は低迷している。 

Fb
先週末終値は 27.7ドルである(上場時の3割減) 当

時に株を購入した人は10ヶ月で30%失ったことになる。

 

あれだけ上場期待をあおっていながらその責任をまる 

でとらないのが世の東西を問わず株屋足るところなの

だが しかし 株屋さんは新規大型上場を求めたがる 。

そこで今話題なのが Twitter社である。

       

ツイッターの創業は2006年。オバマ米大統領も利用し、 

米人気歌手レディー・ガガさんのフォロワー(読者)は世 

界で3千万人を超えるなど、ソーシャルメディアの雄とし 

ての地位を急速に固めつつある。  

上場時期は13年後半から14年初頭と多くのアナリスト 

が予想している。と記事に有ったが これはかなり株屋 

さんの希望が入っているように思う。 

ツイッターの上場は話題性も大きく為だ、景気浮揚に向

けて株式市場の待望論は根強いそうである。

2013030100000521biz_san00011view

当のTwitter社コストロCEOも最近、雑誌のインタビュー

に対し、「(上場が)必要不可欠というわけではない。当 

社が取り得る選択肢はさまざまだ」と語ったそうだ。

     

Twitter社昨年No326で書いたように黒字化したのは 

ごく最近である。ちょうど一年前に危機を脱したと言わ 

れたくらいですから。 

   

しかし  Twitter社のつコンテンツ等は魅力的に写る様 

で 株屋さん達はこぞって上場期待を書くようである。 

   

使用者である小生などは その便利なシステムが変わ 

ることなく継続する事を望む。上場する為にシステム等

が使いにくくなることは勘弁願いたい。

     

Google も FACEBOOKも規模が大きくなるにつれて本 

来のユーザーが求めていた物から乖離していくと感じ

るのは小生だけでは有るまい。

  致し方ないことなのかも知れないが。

« これは微妙にありがたい  マグロ  No680 | トップページ | 2大国民食の 明暗     No682 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 果たして上場は? Twitter 思惑。。 No681:

« これは微妙にありがたい  マグロ  No680 | トップページ | 2大国民食の 明暗     No682 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK