新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 式年遷宮と同じくして 20回目 フウ!!登れました No741 | トップページ | GW頑張りましたが 29本目  まだまだ残りました No743 »

2013年5月 6日 (月)

景気回復の第4の矢  子供ポイントは??  No742

 小生もこの歳である。故あって、このGWに百貨店等で新生児から乳児

にかけての用品売り場に行くことがあった。

 そこで 驚愕の事実を知る事になる。

 先ずは その価格である ベビー用品の服 明らかにその生地の使用量

は大人用の3分の一から5分の一程度なのだが 価格は変わらない。と言う

ことは服の価格は その生地の使用量に比例しないと言うことになる。

 やはり縫製の手間 販売に関する手数 等で決定されると言うことなので

あろう、逆に言うと 体の大きな人が買うBIGサイズの服が一番割安と言う

事になる(ある意味 体重の重たい人の航空運賃が重量あたりで考えてお

徳と言うことになるーーーこの前海外で裁判になっていたが)

 そして 一番驚いたのはベビカー チャイルドシートのメカ感である。

店頭には 大手二社の製品が並んでいた。

(ちゃっかり 総合カタログ頂いてきた)

Img_1200

 このベビーカー 現在では軽量かつ頑丈が求められるのでその材質

構造 共に F1マシン並みの研究がされているようだ??

 聞くところによると フェラーリ製(カラーが赤で 跳ね馬のエンブレムが)

ポルシェ製 まであるらしい。 F1マシンの技術がフィードバックされている

のだろう。

 確かにF1マシンのフロントサスペンションアームの構造はベビーカーの

構造そのものかもしれない。

 展示品を見てみたが ハンドル部分のストッパー シートの懸架方法等

にもかなりの工夫が施されている。太ももがあたる部分の角度まで変えら

れる 如何に現在の赤ちゃんが 快適な移動を供されていることか。。。。

 

 更にチャイルドシートである。小生の始めて知ったのだが マイカーに

子供を乗せる以上 新生児であってもチャイルドシートは必要で出産病院

から自宅に戻る際にもマイカー使用の場合チャイルドシートが必要だそう

でそのために 緊急で購入しているお客さんが少なからずいるそうである。

 その構造も 適用年齢の幅が広いくなると 体のサイズを合わせるべく

メカニカルである。更に振動の吸収装置であるとか 子供の世話がしやす

いように その向きが臨機応変に変えられる構造といい さすがの装置で

ある。

NETで見てみると チャイルドシートとベビーカーが融合した商品がしかも

RECARO から出ていた。どうもF1関連とベビーカー・チャイルドシートと

の結びつきは強いようだ。

 

 しかしながら 小生の興味だけではこの話は終わらない。

 最大の問題は その価格である フェラーリー製はともかくとして 一般

的な商品で ベビーカー チャイルドシート共に 四から五万円もしている。

 即ち 単純に 10万円は両親が普通の生活で必要となる、

 これに 例えば祖父母の家に行くとなると 祖父母がそれぞれチャイルド

シートを購入しなければ ターミナル駅にマイカーで迎えにいけもしない。

 安全のためとはいえ この負担は大きい。

 ある意味それが日本の小子化に要因かもしれない

Img_1199  

  そこで ふと考え付いた 現在の安倍政権が進めるデフレ脱却の

景気対策 そして日本が抱える少子化問題への対策として、、、、、

 これらのグッズを購入した際に 「子供ポイント」を設定してはどうだ

ろうか??? 

 以前、子供手当て なる 幻の民主党政権の制度が瞬間あったが

この場合 お金そのものなので その使用目的が問われず 貯蓄に

回る物が多く景気回復の手立てにならなかったが、ポイント制度にし

た場合 必ず グッズの購入が必要なので効果が大きいのでは無い

かと考えるのだが。。。 

 当然 商品選定には問題が多かろうが 単純にその適用サイズだ

けで決定できるので 割合問題回避がたやすいのではないだろうか。

 新入学のランドセルまで とすれば。。。。。。。。。。。

 そんなことを考える ベビー用品売り場であった。

 

« 式年遷宮と同じくして 20回目 フウ!!登れました No741 | トップページ | GW頑張りましたが 29本目  まだまだ残りました No743 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景気回復の第4の矢  子供ポイントは??  No742:

« 式年遷宮と同じくして 20回目 フウ!!登れました No741 | トップページ | GW頑張りましたが 29本目  まだまだ残りました No743 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK