新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 高止まりで良いのでは??   NOTEパソコン No816 | トップページ | 南国土佐は??   No818 »

2013年7月19日 (金)

22年前 ディアブロ 900万円 絶望的なポジション  No817

 NO813で書いたが 週刊少年ジャンプ 小生が夢中で

読んだ漫画に「サーキットの狼」がある。池沢さとし氏の

作品で 世のスーパーカーブームを巻き起こした。

 主人公 風吹裕矢が駆るのがロータス・ヨーロッパであ

るが スーパーカーブームのヒーローはなんと言っても

ランボルギーニ・カウンタックであろう。

 (漫画では ハマの黒ヒョウが乗っていた)

 そのカウンタックは 1990年に ディアブロに進化する。

3624850316_97083482d7_z_2
 空気抵抗を意識した低い車高とスイングアップ(跳ね上

げ式)ドアといったカウンタックの特徴を踏襲している。

 エンジンはあこがれのV12気筒DOHC48バルブで

初期は5709CC 最終型は5992CCとなっていた。

 ディアブロは21世紀に入り ムルシエラルゴ そして

アヴァンタドール と進化していく ランボルギーニの 

ガルウイングドア の王道である。

 

 その ディアブロ 1991年型に乗った記事がサンケイ

にでていた。

8706524317_35913cf2f4_z
 著者の友人がインターネットオークションで約900万円

で落としたそうである。

 22年前の1991年式で新車時は24万ドル(2400万円)

だったそうだ。最大出力485PS 最大トルク59Kgm 最高

速度は325km 1-100キロ加速が3.9秒今でもトップクラス

の性能である。

 

 因みに 小生の息子の愛車がほぼ同時期で物で同じく

2シーターであるが、、、、、、、、、、(2年前の購入価格が

17万円の マツダ・ロードスター 今でも快調です、この前

エアコンのガス入れました。)

 

 記事では ディアブロのロードインプレッションが書かれ

ていたが

   この試乗がいつもとは異なる体験になることは明らか

   だ。なにしろ、レザー仕様のバケットシートはリクライニ

   ング仕様だが、角度調整ができない。左のタイヤハウ

   スがキャビン内に侵入しているため、ドライバーは中心

   に座ることができず、しかも脚を右にひねらなければな

   らない。当然ペダル操作は厳しそうだし、ステアリング

   の位置が腿(もも)にぶつかりそうなほど低い。ディアブ

   ロのドライバーは整骨院の常連となったことだろう。

と 厳しいドライビングポジションが書かれていた。

 因みに 息子の愛車ロードスターも リクライニングは途中

までである。少なくともあの車の中で寝ることは出来まい。

 

 それでも人気だったのは そのデザイン 及び圧倒的な

パワーであろう。デザイン負けしないそのエンジンが未だに

いい歳した大人を夢中にさせるようだ。

 

 小生も 後末尾のゼロが一つ無くなれば買うのですが。。

記事の締めくくりには纏めで 次のように

  ランボルギーニ1991年型「ディアブロ」

     ・トランスミッション:5速MT

     ・1リットル当たり燃費:市街地約4キロメートル、

      高速道路約5キロメートル(推定)

     ・長所:すべてがエキゾチック

     ・短所:絶望的に苦しいドライビングポジション

     ・ターゲット層:10代に返りたいドライバー

とありました。

 因みに息子の愛車の場合

  マツダ1990年型「ロードスター」

     ・トランスミッション:5速MT

          (なんと 同じである)

     ・1リットル当たり燃費:市街地約10キロメートル、

      高速道路約15キロメートル

          (完璧に 勝っています)        

     ・長所:すべてがノスタルジック

          (勝負付かず)    

     ・短所: 乗り込むときに腰が痛いポジション

          (勝負付かず 歳には勝てない

     ・ターゲット層:20代なのに年寄り臭いドライバー

          (息子は 同年輩の人々に年寄り臭い

           と呼ばれているらしい)

以上 ディアブロにかこつけた ロードスター自慢でした。

(最後に 因みに 小生の愛車は12年落ちのまだ新しい

 車であります)

« 高止まりで良いのでは??   NOTEパソコン No816 | トップページ | 南国土佐は??   No818 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 22年前 ディアブロ 900万円 絶望的なポジション  No817:

« 高止まりで良いのでは??   NOTEパソコン No816 | トップページ | 南国土佐は??   No818 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK