新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 今更ですが  着信音に・・・・・・・・・・・ No808 | トップページ | 確かに 「なんかヘンだよね。。。。。」  ブログ炎上 No810 »

2013年7月11日 (木)

時代はLCC   5割を超える??  No809

 先週号のモーニング誌 掲載の「社長 島耕作」は小生

にとって興味深かった。

主人公 島耕作が プライベートであるが海外LCCの会長

と合い話を聞くと言う趣であったがモデルは マレーシアが

本社の 「エアアジア」と創業者トニー・フェルナンデス氏で

ある。(彼の前職がワーナーミュージックであるというのが

おもしろいのだが)現在は本拠地をクアラルンプールから

ジャカルタへ移しているのだが急成長中だ。

Photo_2
 漫画の中で出てくる 彼の言葉 「誰にでも平等に受けら

れるサービス」(価格の安いサービス)という精神は、これか

らの日本企業全てでも 考える必要があるテーマであろう。

 小生が身を置くエレクトロニクス業界でも 特に最近は人

件費の安い海外との競争になっているのだが、日本での製

造に拘るあまり、本来当該製品には必要でないオーバーな

品質を 買う側も、作る側も要求しているように思える。

 顧客が本来望むのは 価格に見合った品質であり その本

質を等の昔に見抜いているからこそ、著しく品質が高いとは

言えない海外製でも構わない との意識が働き日本の家電

量販店から日本製の物が消えていっているのでは??

 日本で物作りをするのであっても価格が安いと言う最大の

サービスを提供することが 出来ないのであろうか??

 又、提供するサービスは納期によって変わる事を顧客に

知らしめているのもLCCである。 搭乗3ヶ月前と1日前では

同じ路線の航空運賃が異なると言うことにもはや異論を唱え

る人は 日本でもいるまい。 しかし エレクトロニクス業界で

は納期を押し込めた形で顧客が要求しても価格が変動する

ことはまれなのである。(顧客は材料調達等に 自身で責任

を負わないフォーキャストという名の事前情報は流すのだけ

れども・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)

 

 奇しくも 日経にも 7/8 7/10と立て続けにLCC関連

の記事が出ていた。

 現在世界の空では LCCが飛躍的に顧客を増やしている。

 国内線の旅客数世界一位の会社は サウスウエスト航空

Photo
 国際線の旅客数世界一位の会社は ラインエア

Ryanair

いずれも LCCである。

今やアメリカの大手航空会社でもあるサウスウエストは9.11

事件の後アメリカの航空会社をおそった不況にも耐え唯一

レイオフを行っていない 2012年にはスイスの航空輸送格付

け機関から「世界で最も安全な航空会社」の10社のうちの1社

に選定されているのだ。LCCと言えども安全性はおろそかに

なっていないことを証明しているのだ。

 

 

 現在世界ではLCCのシェアは25%である(南アジアでは50%)

2032年には世界でも5割(南アジアでは7割)に達するとの

予測まであるようだ。

 オーストラリアでも 親会社カンタスの売り上げを子会社LCC

ジェットスターが抜いた。

Photo_4
 日本では 羽田空港の問題 及び航空法の問題からLCC

が急激にシェア拡大することは無いとも言われている。

   羽田空港の発着枠が一杯で 最大顧客エリアの首都圏

   の客をLCCが取り込める飛行枠が取れない。

   日本の航空法上 外国の会社は3分の1未満しか議決権

   がもてず 日本の会社が67%以上の議決権が必要

などである。

 (小生はいずれ日本の資本家が海外のLCCと手を組んで

  ANA JAL以外のLCCが間もなく出て来るとも思うが)

 但し時代はLCCだけが 伸長しているわけではないことも

証明している。

 エミレーツ航空は日本では羽田・成田の枠でお馴染みが

少ないが世界では数百機単位で航空機を購入し顧客を

順調にドバイに集めている。

 ANA JALともLCCと中東勢に挟み撃ちにあっているという

のが日経の記事である。

 

 日本の空も 家電と同じようにガラパゴス化が。。。。と記事

は締めくくられていた。

 

 小生は LCCの世界シェアが50%を超えてくるとは今のと

ころ思えない、現状のLCC 一般航空会社の中間会社的なと

ころ(エミレーツはそれに当たるかも知れない)と大手航空会

社との 三つどもえになっていくのだろうと思う。顧客はそれら

の中から 自由に選べる と言うのが理想ではないだろうか?

« 今更ですが  着信音に・・・・・・・・・・・ No808 | トップページ | 確かに 「なんかヘンだよね。。。。。」  ブログ炎上 No810 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代はLCC   5割を超える??  No809:

« 今更ですが  着信音に・・・・・・・・・・・ No808 | トップページ | 確かに 「なんかヘンだよね。。。。。」  ブログ炎上 No810 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK