新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 巨人達はどこへ行く マイクロソフト APPLE サムソン No821 | トップページ | 続 私事で恐縮です  No823 »

2013年7月25日 (木)

トンネルを抜けると そこは トンネルだった  リニア No822

 本日7/25 小生は出張中であり この記事が公開される

時点では新幹線の中である。早起きして乗車しているので

車窓を楽しむこともなく熟睡していると思う。

 

 川端康成の名著「雪国」は あの有名な文書から始まる

   「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」

車窓を見事に表現した一説である。

「長いトンネル」というのは上越線の清水トンネルであると

言われている。因みに 「雪国」本文中にはには「汽車」との

表現があり イメージ的にも 蒸気機関車が列車を牽引して

いる感があるのだが、もしその車窓が上記の清水トンネルで

あれば、該当区間は長大トンネルの煙害対策のためにトンネ

ル開通当初から直流電化されているので、列車は電気機関

車牽引だったはずである。

 

 現在上越線 上りは清水トンネル 下りは新清水トンネルを

通っているが途中の「土合駅」は 上りは地上駅だが下りは

新清水トンネルの中にあり 有名な462段の階段を下りなけ

ればならない。(映画 クライマーズ・ハイ 冒頭のシーンは

ここから始まる) 

2100761
 長いトンネルはかくも大変で 情緒のある物なのだが。

 

 

未来の車窓 そうではないらしい。サンケイの記事だ

   JR東海が平成39年の開業(東京-名古屋間。名古屋-

   大阪間は57年)をめざすリニア中央新幹線で、地上走

   行区間の軌道を「土管」のようにコンクリート製の防音

   フードですっぽり覆う計画に、沿線の自治体から不満

   の声が噴出している。

   リニア新幹線は、東京-名古屋間約286キロのほとんど

    がトンネルで、地上部分は全体の13%の約38キロしか

       ない。

とあった。

5808807016_dcea9432b3_z

 どうも リニア新幹線 最高時速が500km/hにも達する

為に風切り音等が大きくなるので すっぽりトンネルで覆う

のが合理的であるのだ。

 しかし 理屈では分かっても。。。。

周辺自治体からは 「巨大な土管を作るのか_」との批判も

出始めているそうだ。

 また 途中駅もJR東海が全額負担するので 待合室も

切符売り場すらないと言う味気ない計画なのだ。

211462642_052c4236d8_z  

 車内は近未来的なイメージではあるが。。。。。。。。。

 

 JR東海が進めるリニア新幹線 大阪開業時には恐らく

小生はこの世にいないのではないだろうか? そうなると

余り関係はないのだが。。。。。。。

 草葉の陰で 川端康成 どう思うのであろうか??

   「国境の長いトンネルを抜けると

            またしてもトンネルであった」

なんとも 味気ない。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

« 巨人達はどこへ行く マイクロソフト APPLE サムソン No821 | トップページ | 続 私事で恐縮です  No823 »

コメント

拝見致しました。

確かに最高時速500キロで以って品川名古屋間40分、品川新大阪間67分は脅威的ですが、懸念材料あり過ぎです。

景色を犠牲にしてまで高速化を目指すだけならばまだしも、日本国内は東海道新幹線沿線に限らず何処でも災害のリスクはあります。大深度とか南アルプス直下ならば尚更でしょう。

莫大な電力が必要になるのも気掛かりであります。
原発事故以来、電力供給にどれだけ苦労しているのか、原発再稼動を推奨する気にもなれないし、リニア以外でも電力を必要としている所はいくらでもあるだろうに。

南アルプスに穴を開けるのも躊躇します。
長年、人の手が入れなかった事により自然が守られていましたが、南アルプスで巨大な自然破壊が発生するのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 巨人達はどこへ行く マイクロソフト APPLE サムソン No821 | トップページ | 続 私事で恐縮です  No823 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK