新ブログです

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« たかがカップホルダー されど・・・・・・・ ピンからキリ No825 | トップページ | 欲しいのは欲しいのだが  意味がない?  No827 »

2013年7月29日 (月)

うーーーん買い換えるにしても 欲しい物が?  No826

 昨日 愛車に乗ろうとしたら・・・・・・・・・・ 鍵穴にいたずれされていた

 
いつもはワイヤレスでキーロックをON-OFFするので KEYを鍵穴に
 
刺さないのでいつやられたのか分からない。。。。うーーーん  仕方なく
 
ディーラーに持って行き交換の見積もりを取ると 約2万円の見積もりが。
 
Img_1356
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
既に12年目の我が愛車 ソロソロ・・・・の声も小生周辺では少し起こる
 
のだが 正直今欲しい車が無い。
 
 
 そう言えば 小生の携帯電話IPHONE4Sも間もなく2年である。ソフト
 
バンクの戦略からすると 2年目に買い換えるのが一番良いのだが、
 
これがまた欲しい電話機が無い。この前は3GSであった。
3667021228_8b5c09dd2a_zそこから 4Sへ買い換えたのはやはり若気の至りであったのだろうか?
6254442209_9571432d06_z
 実は少し3GSの調子が悪かったのだ(かなりいじっていたのでそれが
 
原因だ) 4sは何も手を入れていないのですこぶる快調である。
 
 となると 買い換える必然が起こらない。5には小生魅力を感じないの
 
だ。(実際上 現時点では 3GSでiPhoneは完成されていると小生は考え
 
ているのだ)
 
 現在、スマホで魅力的なものが無いのである。
 
 
 まさに ここ数年の消費低調を地で行く小生なのだが。。。。。。。。。
 
これは愛車でも同じなのである。
 
 小生 5ナンバー(今ではあまり意味が無いのだが) の車幅が現実に
 
日本の道路事情に合っていると考えているのだ。
 
 今やナンバーの3と5税制面等でも変わらない、只車幅だけと言っても良
 
いのだが その車幅に小生はこだわっている しかしメーカーはそう考え
 
てい無い様で 小生の愛車も現在はモデルチェンジを経て幅が1700mm
 
を超えてしまった。そうなると小生的には買い替えの触手が動かないのだ。
 
Photo_20120505_231106_2
 
 どうも これらの商品(買い替え需要がメインとなる場合) メーカー側
 
の思惑と消費者側の思惑が異なってきているのが現在の国内販売が振
 
るわない原因ではなかろうか?
 
 
先般 No807で書いたドコモのツートップ戦略もまさにそうなのかも知れな
 
い 買い替え需要を狙った戦略だ とドコモはするのだが 他社への流出
 
が止らない。6月の契約数増減を見ると、ドコモは14万6900件の転出
 
超過である。多くが iPhoneに流れているのかもしれない。
 
 薄型テレビでも 既に初期地デジ対応機は買い替え期に入ってきてい
 
はずだが消費者は買い替えの触手が動かず 買い替えしないのが多数で
 
はと考えてします。
 
 メーカーさん  買い替え に対するメーカーの明確な回答出す必要が
 
ありますよ!!
 
 
 小生 結局鍵穴 修理します。

« たかがカップホルダー されど・・・・・・・ ピンからキリ No825 | トップページ | 欲しいのは欲しいのだが  意味がない?  No827 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うーーーん買い換えるにしても 欲しい物が?  No826:

« たかがカップホルダー されど・・・・・・・ ピンからキリ No825 | トップページ | 欲しいのは欲しいのだが  意味がない?  No827 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK