新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 時代はLCC   5割を超える??  No809 | トップページ | 此処までピタリと来るのも珍しい MINI  No811 »

2013年7月12日 (金)

確かに 「なんかヘンだよね。。。。。」  ブログ炎上 No810

 今週号の 週間プレイボーイ 誌の連載

ホリエモン×ひろゆき 帰ってきた!なんかヘンだね...

で触れられていたのだが、小生も忘れていたのが 6月

中旬頃騒がれた事件だ。

 振り返ってみよう。

 6月5日 宮城県議会議員 小泉みつお氏のブログに当人

が書き込んだのが

  盛岡市の県立中央病院を受診した際に番号で呼ばれたことに腹を

  立て、「刑務所に来たんじゃない」「会計をすっぽかして帰ったものの、

  まだ腹の虫が収まりません」

などである。

Photo
 直ぐに そのブログを見た人たちが騒ぎ始めた。

俗に言う ブログ炎上である。

当然マスコミでも報道される。 しばらくして小泉議員はブログ

を閉鎖し 17日には記者会見し謝罪した。

21日までに県や県議会に苦情のメール・電話が762件よせ

られたと言う。

 そのころマスコミではこの話題を頻繁に取り上げていたから

思い出される方も多かろう。

 その後 25日 小泉議員は自殺した。そしてマスコミの報道

もその日を境にピタリと止まった。

 今 ニュース等をググッても6月25日以降の報道はわずか

である。

「なんかヘンだよね......」に戻ろう 両氏はこの事件で彼を自殺

に追いやったのは?? と指摘している。

 ①ブログに書き込みを加えた人たち??

 ②県や県議会に苦情・メールを入れた人たち??

 ③当然直接クレームを入れた人たちもあろう?その人??

 ④そして それを客観的に報道したマスコミ???

小生のブログを読んでおられる方々なら 小生の選択はお分

かりかと思うが ④を小生は迷うことなく選択する。

 彼の考え方、信念は小生はまったく知らないし知る必要も無

い。宮城県以外に居住する人々は ほとんどそうであろう。

(宮城県内でも彼の選挙区以外の人はそうかも知れない)

全人口240万人が彼の考え方で 有る程度影響を受けるとも

言えよう。しかし その彼が書き込んだ内容は 大したことでは

無いと小生は考える。

 大きな病院で感じたこと それに腹を立てて その際のお金を

結果として踏み倒したこと が それほど批判されるべき事だろ

うか? (何も悪いことをしたとは言っていない ブログが炎上し

批判を受けることはむしろ 当然である) 小生が言うのは 頭

の部分「それほど・・・」である。当人が謝罪会見したように公人

であることを忘れ不適切な表現をとったことは確かであるが、

本来地方の一人にすぎない彼を 全国的な批判の対象にした

のは  マスコミ以外は考えられない。

 このSNS全盛のネット社会においても 少なくてもこの事件を

マスコミというメディア媒体以外の発信力から知り得た人が日本

に一体どれくらいいるというのだ。間違いなく小生がフォローす

る人々とその関連者がリツィートした事も無かったのだ。

 そして 彼を自殺に追い込んだのが 自分たちであることを

マスコミは即座に知った。その後マスコミがすることは、報道

しない事で この事件が風化することを只、声を潜めて待って

いるのである。何とも卑怯なやり方である。1社ぐらいは彼が

何故自殺しなければならなかったかを 検証する社があって

も良いように思うのだが???

 

 「なんか ヘンだね.......」の両氏もそれを少し待ったの

かも知れない、が2週間以上放置されている事を 率直な意見

として

 「なんか ヘン」

と指摘したのである。

 

 此処は小生と愛する奥様と意見が異なるところなのだが 

NET社会において 各SNSやブログなどはあくまでも個人の

意見として書かれているもので 所詮それでしかない。

 見たくない人は全く見る必要の無いものだ。飲み屋で隣の

人たちが話している内容が気に食わないといって急にクレーム

つける人は普通じゃない。SNSやブログなどはその程度の物

でしかない、飲み屋でもそうだが意見があるなら堂々とその土

俵に入り意見を戦わせればよい(見ず知らずの人がそれをす

るのをよしとする人も少ないだろうが。。。。)いきなり 席を立

ち声高々に正義論を繰り広げる人もいないだろう。

 つぶやきやブログの書き込みはオフシャルの物では決して

無い。というのが小生の意見だ。

 うそも誇大も一杯有るのがSNS ブログの世界だ と言うこと

は理解する必要がある。

 (小生の書き込みは 自身は正直に書きたいと思うが保証で

 きる物では決してありません)

 762件の苦情 クレームが果たして多いかどうか??

いきなり全国区に引きずりだしてニュースにするほどの事件なの

だろうか?

今のマスコミで 700件以上のクレームがあったら その社長

が謝罪会見を行うとは決して思えないのだが............................

                              確かに   ヘンです。

« 時代はLCC   5割を超える??  No809 | トップページ | 此処までピタリと来るのも珍しい MINI  No811 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 時代はLCC   5割を超える??  No809 | トップページ | 此処までピタリと来るのも珍しい MINI  No811 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK