新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« お盆休み 宗教行事 反省とは?  No841 | トップページ | iPhoneからテスト No842.5 »

2013年8月14日 (水)

製造遅延 心配な記事  MRJ  No842

 本ブログではNo446 No753で記事にし小性的にもかなりの

期待をしている 国産ジェット旅客機 MRJの開発に暗雲が?

905_topimg  

 No753でも書いているが MRJは今その開発の山場である実機

での飛行試験を迎えようとしているのだが 肝心の実機の製造が

遅れているのである。本体もまだ組み立て中 エンジン等にも遅

れが出ているらしい。

 最近の最新鋭ジェット旅客機の開発に遅れが出ることは珍しい

事ではない。A380にしても787型機にしてもそうであった。

まして 787型機は就航間もなくバッテリーの発火問題で運行

停止に追い込まれたくらいである、それだけ新型機の開発は大変

な作業のようで 小型機でも部品点数は100万程度ののぼるら

しい。

 

しかし、開発の遅れは即 受注に響く。抑も 三菱がこのクラス

の旅客機の開発を決めたのは 最新鋭機が無く丁度空白のクラス

で有ったからで ライバル会社も既存機の改良 新型機の開発に

しのぎを削っている。

最大ライバルでもある ブラジル エンブライエル社では今年の

6月に新型機の開発を発表して真っ向から勝負を挑んできている

(しかも エンジンはMRJと同じものを使用?)

 MRJは既にオプションを含むと300機を超える受注を得て

いるが 約半分はオプション契約で 開発が遅れると直ぐにでも

キャンセルになる可能性があるのだ。(更に 同クラスで燃費の

さほど変わらないエンブライエルの新型機は驚異である)

 

 今やMRJは時間との戦いを強いられているのだ。エンブライ

エル社は小型機で十分な実績もあり(JALでも使用しており

小生も大阪-仙台便で快適に使用させて頂いた)まさに強敵だ

905_outline_img  

 

 奇しくも 今映画では 嘗て三菱の技術者で 零戦の開発の

主役でもあった 堀越二郎氏が主人公のアニメ映画「風立ちぬ」

が公開中でヒットしている。

 軍用機と民間機 の違いは有れど先端の技術とアイデアで挑む

新型機の開発 それは部品点数が多かれ 開発が如何に困難であ

れ 技術者として挑むには大変やりがいのある仕事に違いない。

  昔 大成建設だったかの建設会社でのCMコピー

    「地図に残る仕事」

  と言うのが有ったが 航空機の開発は

    「歴史に残る仕事」

に なるのであるから。。。。。。。。。。。。

 

« お盆休み 宗教行事 反省とは?  No841 | トップページ | iPhoneからテスト No842.5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 製造遅延 心配な記事  MRJ  No842:

« お盆休み 宗教行事 反省とは?  No841 | トップページ | iPhoneからテスト No842.5 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK