新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 男性諸君 君はこうしてだまされている  No846 | トップページ | ラズベリーパイ  これでサーバーを? Raspberry Pi No848 »

2013年8月19日 (月)

無人偵察機の導入 RQ-4グローバルホーク NO847

 防衛省は来年度の概算要求で 高高度滞空型無人偵察機の導入

方針を固めたようだ。(毎日新聞の記事より)

記事によると これは国防予算の削減を迫られている米国国防省

からの要望もあった とある。(真偽は定かでないが・・・・)北朝鮮等

への警戒に当たるため 現在米軍はグアムにRQ-4を配備してい

るがその一部の業務を日本が肩代わりしようとする物で日本周辺の

情報収集や警戒・監視の強化を日米両政府が進める日米防衛ガイ

ドライン(日米防衛協力指針)改定の柱になるようだ。但し、日本も

予算が厳しい 更に国民の批判も予想されるようで防衛省は理論

武装(言い訳)として 

  現環境下での日米安全保障の強化

  費用効果の高さ

  災害事故時の低リスクの情報収集

     (原発事故などでも活躍したように)

などを考えているようでもある。

7179927491_f9d3448011_z.jpg

さて RQ-4 グローバルホークの 諸元を見てみよう。

開発は名門 ノースロップ・グラマン社である。無人偵察機としては先駆者の

MQ-1 プレデター(ジェネラルアトミック社)にイメージが似ているがプレデター

がレシプロエンジンのプロペラ機であるのに対してターボファンエンジンを搭載

したジェット機である。また 攻撃能力を全く持たない(これが日本が導入しやす

い所でもある)エンジンはロールスロイス社製である。

RQ-4A
  全幅:35.42m
  全長:13.52m
  全高:4.64m
  空虚重量:6710kg
  最大離陸重量:12111kg
  ペイロード:907.2kg
  エンジン:ロールスロイス製QE3007Hターボファン×1
  エンジン推力:37kN
  巡航速度:343kt
  実用上昇限度:19,800m
  フェリー航続距離:12,000nm

民間航空機の約2倍の高度 1万8千メートルを30時間に渡り飛行し監視

することが出来るのは、無人機ゆえの最大のメリットであろう。航続時間は

42時間との資料もあった。

2683948948_353b90bf96_z.jpg

さて 3機程度の導入で 総額予算1000億円程度とも言われるこの装備

攻撃機では無いので 導入はさほどハードルは高く無いと思うのだが。

小生的には 偵察衛星(完全に自前で今やまかなえる)の方が技術面でも

もっと導入すべきだとは思うのですが。。。。(いつまでもアメリカ製では。。。。)

« 男性諸君 君はこうしてだまされている  No846 | トップページ | ラズベリーパイ  これでサーバーを? Raspberry Pi No848 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無人偵察機の導入 RQ-4グローバルホーク NO847:

« 男性諸君 君はこうしてだまされている  No846 | トップページ | ラズベリーパイ  これでサーバーを? Raspberry Pi No848 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK