新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 東京 大阪 ゴミ事情  オリンピックで No868 | トップページ | 過剰反応??  実健康被害  No870 »

2013年9月10日 (火)

日本でもシェールガス革命? 中近東から米国へ No869

さすがに9/9の各マスコミ・NETニュースは2020年東京オリンピック

一色であった。

 只、一部で問題視されているのが東京のエネルギー事情である。

 

 ご承知の通り 東京電力では原発が1碁たりとも動かせていない。先

行きも非常に不透明である。福島の後始末に追われ それ自身が招致の

懸念材料になっていたくらいであるから 当面の管内再稼働は難しいよ

うに思える。そうすると ここ2年間がそうであったように当分は電力

事情は厳しい、7年後のオリンピック開催も7/24開幕と言われているか

ら何とかそれまでには 安定供給に持っていきたいはずだ。中部電力・

東北電力等からの融通も計画中であるが 他に大規模火力発電所の増設

も視野には入れているだろう(CO2は移出量の問題はあるのだが)

 

 そんな中、現在日本のエネルギー源の輸入で 米国からのLPG輸入が

増えている様だ(今日も日経・サンケイから)。

4-6月の輸入量が前年同期比の2倍強の25万トンに達している。

今までは中近東への依存率が非常に高かったのだが、価格の安定化他

の目的でアメリカからの輸入を増やしているのだ。現時点ではアメリ

カ産のLPGには日本プレミヤムが上乗せされ必ずしも安いと言う訳

ではないそうだが、供給先を増やすして未来への価格安定・供給安定

を狙っていると 記事には書かれていた。

 

 アメリカ産のLPGは シェールガスと同時に生産され原価力が有

るとも言われており シリア情勢等から中近東産のLPG価格上昇が

起こるのを防止する目的が強そうである。

 日本の各社(特にガス会社は) 安定供給を第一として結構割高な

価格でガスを購入している、平均購入単価を下げる効果でも有れば円

安時に 消費者価格が上がることを押さえられるのであるが。。。。

Lpg

 現状は猛暑の影響もあり在庫が積み上がっているそうで 7月末の

日本の流通在庫は前年同月比の倍近い このまま行けば冬の需要期の

価格上昇圧力を押さえ込めるかも知れない。

 将来的にはシェールガスそのものも輸入できよう。

 

 只、アメリカのシェールガス革命には少し懸念事項があるらしい。

それは 新しいガス田での生産量が 採掘開始後 4-6年程度で

かなり低下することが最近分かってきたらしい。そうすると次から

次へと新しい採掘穴を掘らねばならぬ為その価格がガス価格に反映

されかねない そうなると 日本の輸入各社の目論みははずれる事

になるのだが。。。。

 

そんな懸念は さておきLPGそのものの市場構造はシェールガス

革命で大幅に変わってきている、その内 ハワイ沖は 米国から日

本へ向かうLPGタンカーの通り道になりビーチからは常にLPG

タンカーの姿が見えるようになるかも知れない。

Lpg2

ワイキキビーチ沖合には LPGタンカー 

             少し興ざめの風景ではあるが。。。。

« 東京 大阪 ゴミ事情  オリンピックで No868 | トップページ | 過剰反応??  実健康被害  No870 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本でもシェールガス革命? 中近東から米国へ No869:

« 東京 大阪 ゴミ事情  オリンピックで No868 | トップページ | 過剰反応??  実健康被害  No870 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK