新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 作るのと 使うのは 違う  不思議な国   No910 | トップページ | 此からはどちらが正しいか ジャンボジェット No912 »

2013年10月11日 (金)

どうしてオーソドックスに攻められないのか?VAIO No911

 本当はこの記事Noである。あこがれのポルシェの記事書きたいのだが?

出張中の身 夢とは離れた現実で。

 

 一昔前 出張中新幹線等でビジネスマン広げているノートPC・取引先

で打ち合わせをする際に出席者が広げるノートPCと言えば圧倒的にパナ

ソニックのレッツNOTEであった。ところが最近では少しはその様相が

変化してきた、小生の愛用するDAYNABOOKが割と多いような気が

する、少しひいき目かも知れないが小生はそう思うのだ。

 東芝は頑なにオーソドックスなノートPCを作り続け世界的にはそこそ

このシェアを確保 同様にパナソニックがレッツNOTEで日本のビジネ

スユースで圧倒的な支持を受けたのも頑なに堅牢なノートPCのコンセプ

トでレッツNOTEを作り 未だに守っていることになると思う。

(レッツNOTEは未だにワイド液晶が主流ですらない)

 

 それに対して アップルのノートPCは常にオシャレでパーソナルユー

スを確保している。根強いファンが居ることも確かである。

 

 そんな中で小生的に作り込む実力が有るにも拘わらずあっちへこっち

へとフラフラ感があるのが ソニーVAIOである。

2597884369_f1fd94509c_z

 今年の春夏モデルでは小生的に久しぶりにVAIOらしい商品が出て

来たと本ブログでも紹介した Proである、ビジネスユースでも使え

る可能性を秘め 有る程度おしゃれな商品であったように思う、そして

それはノートPC先進国でもある台湾でも受け入れられ一時期販売TOP

でもあった様だ。(確かに通は分かるものだと小生は理解したのだが)

 ところがである、今年の秋冬モデルでは早々とその考えを棄てフラつ

いている。

 新製品は春夏モデルで全面に押し出した Pro Duoを一歩下がらせ

新たにFitをデビューさせた、此が又一体パーソナルを狙うのかビジネ

スを狙うのか小生的には曖昧に写る。

 確かに ソニー社内でのノートPCの置かれている立場は微妙だ。

今期初750万台とした見通しを、8月時点で620万台へとすでに1度下方

修正しているが、どうやら今期2度目の減額となる可能性が濃厚だ。

実は同社のPC事業は前期においても、期初の1000万台目標を、12年8

月に920万台、11月に850万台、そして今年2月には760万台へと、3度

にわたって切り下げている。

 それは単に小生の感覚ではその作り込みコンセプトがふらついている

為と考える。

 ビジネスユースでは 使いやすいマシンは口コミで売れていくと小生

は考えるが こうモデルチェンジの度にコンセプトが変われば口コミの

スピードに間に合わないのだ。

 十分 ビジネスユースの使用に耐え得る製品を作れるのに、ソニーの

究極な目標はどうもアップル的なものを目指しているように感じる。

 タダそのデザインコンセプトでは そこまでこなせる様な所にまで

行っていないのにだ。

 目標は別にあるはずなのにそれを目指せるように指導者達が考えて

いないように感じる。此では設計者達も困るのであろう。

 

 ソニーはもっとオーソドックスにノートPCを作るべきである。

小生はそう思う。

 (密かに Proは欲しいと思っているのだが。。。。。。。)

« 作るのと 使うのは 違う  不思議な国   No910 | トップページ | 此からはどちらが正しいか ジャンボジェット No912 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうしてオーソドックスに攻められないのか?VAIO No911:

« 作るのと 使うのは 違う  不思議な国   No910 | トップページ | 此からはどちらが正しいか ジャンボジェット No912 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK