新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« ここまで出来ると確かに一眼レフは? iPhone アプリTADAA SLR No956 | トップページ | これができれば更に便利なのだが  テザリング WiFi No958 »

2013年11月26日 (火)

失われた5年間  一体誰が・・・・・・  No957

 アメリカがくしゃみをすると日本は風邪を悪化させ入院せざるを

えなくなった。

 というのか この5年間の外国為替状況であった、ちょうど安倍晋三

が前回病気(と言う名目)で退陣してから 国会そのものがほとんど

ねじれ現象下でまともな政権運用ができない状況の中 福田-麻生-鳩山

-管-野田と1年毎の政権たらい回し(この理由が先のものによるかそれ

とも 首相当事者の技量によるものかはこの際どうでも良い)等により、

完全に力を失っていた 時期に重なるのだが、同時期にアメリカが本質的

な金融危機に陥り その打破のために通貨安を仕掛けた、外交能力は以前

より日本には欠落していたのだが それに加えての上記状況ではその通貨

安競争に立ち向かえるはずもなく この5年間はアメリカの良いようにさ

れていた。

 次のグラフを見れば一目瞭然である。Photo

 

 この期間中 かつて世界一の座に君臨していた日本のエレクトロニクス

メーカーを筆頭に製造業各社はそのシェアを失っていった。実は これは

自動車も含まれる、この期間内で アメリカの自動車産業はやや復活し、

韓国の現代はそのシェアを大いに延ばした。只、競争相手が少なかったの

と早々と海外生産に踏み切っていたことにより 自動車と電気ではその差

が今顕著に出ている。

 結局この5年間で 日本で大きな工場が稼働した所は ほとんど経営に

打撃を受け その工場は早々と操業停止に追い込まれている、遅きではあ

るがその後 海外へ事業を移しているのだが 此処へきてその為替がご承

知の通り 戻りつつある。(11/2517:30で 1USドル=101.70日本円)

 パナソニックは 1ドル=105円で 日本へ製造回帰出来るとの事を

表明しているが 果たしてそうだろうか???

 日本の製造業は この5年間で一体どのくらいの従業員を削減してきた

だろう?? 此と同じ事を もしほかの国で行ったら 暴動でも起きるん

じゃないか??とまで考えてしまう。

 小生の知るところでも 東北地方だけでも両手の指に余る工場が閉鎖

されている。(その意味では 何とも日本人の忍耐強いことか)

 

 東洋経済のNET記事では みずほ総研のチーフエコノミストさんが

「もう 円高には戻らない」と 次のように述べていた

 http://toyokeizai.net/articles/-/24644

  ええ、間違いないです。そもそも円高はアメリカに原因がありま

  した。2007年以降、アメリカが金融危機に陥った。つまり重篤な

  病気にかかってしまった。その治癒のために金融緩和が必要だった。

  金融緩和にはドル安誘導が必要不可欠だったから、アメリカはドル

  安誘導に邁進しました。アメリカだけでなく欧州も病み、欧米の先

  進各国がオリンピックさながらに、自国通貨安誘導を競い合いました。

 

――そういう中で日本は自国通貨安誘導競争、金融緩和オリンピックに

  負けていたと。

  そうです。たとえば、コンサートホールで前の席の人が立ち上がって

  しまったら、自分も立たないとステージは見えませんよね。この6年

  間、日本は周囲が総立ちの中で、お行儀よく着席していたようなもの

  だったのです。

――円安に転じたということは、その自国通貨安誘導競争が終わったとい

  うことでしょうか。

 

  そうです。欧州はまだ入院・療養中ですが、アメリカが無事退院して

  くれた効果だと思います。

――円安はアベノミクス効果によるものではない?

  本質的にはアメリカのバランスシート調整が終わったことが最大の原

  因です。結局のところ、為替はアメリカで決まってしまいますからね。

とまるで無責任に述べられている。(その間に みずほは暴力団の資金

を運用し 利益を上げていた。。。。。。)

 第一 日本の金融機関は その前に国民支援の元で救済されたのでは

無かったのか?? この外国為替状況で 一番疲弊した中小製造業に対

して果たして 何かしてくれたのだろうか??

上記のよう原因が分かっているなら それをなんと貸すべきでは無かっ

のでは 無いか??? 

 と 何故か怒りがこみ上げてきた。

 

安倍晋三が あたかもアメリカの回復のタイミングにあわせて再登板し

たと 今でも 金融の担い手としての自覚にかけるのでは無いだろうか

 かつて オイルマネーが世界を席巻し ドイツの自動車メーカーを買

いに来たとき ドイツ銀行は政府より先んじてそれを防止する為自動車

メーカーを支えた そんな機外のある「バンカー」は日本にはいないの

であろう。政治も情けないが 金融機関も情けない。

« ここまで出来ると確かに一眼レフは? iPhone アプリTADAA SLR No956 | トップページ | これができれば更に便利なのだが  テザリング WiFi No958 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 失われた5年間  一体誰が・・・・・・  No957:

« ここまで出来ると確かに一眼レフは? iPhone アプリTADAA SLR No956 | トップページ | これができれば更に便利なのだが  テザリング WiFi No958 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK