新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« そう言えば最近彼の姿を見ていない 禁断症状が カメラ男 No1091 | トップページ | 日本では普通に手に入る代物で 無人偵察機  No1093 »

2014年4月10日 (木)

今旬の 正に アイドル  しかし・・・・・・  No1092

 昨日4月9日 午後のテレビを完全に支配したのは 今が旬 正に

アイドルと言っていい 小保方さんであった。

 

 民法各局ばかりではなくNHKまでも(当然我が道 テレビ東京系

は除くのだけれども)昨日の小保方さんの記者会見を生中継である。

 

 そして夕刻から夜にかけての報道番組でも 小保方一色であった様

だ。悲しきかな 小生 仕事と移動が重なりその報道が見れたのは23

時過ぎであり余り長時間の視聴は出来なかった。

 (いつもの如く 木曜日 金曜日は東京である)

Photo_2
            初 ジェットスタージャパンであった。

 かつて此処まで各局の放送を裂いたアイドルが有った記憶がない。

こらばかりは かの渡辺喜美氏とて かなうまい。記者の数も圧倒的に

多かったのではないだろうか。

正に今が旬 最高のアイドル(偶像)である。

 本来 偶像は実在しない物だが それが実在するかどうかが議論

そして記者会見の中心であるのであるから 彼女こそがアイドルの

称号がふさわしいのかも知れない。

Kobokata

 その記者会見の内容については 再現実験等これからの研究がそれ

を証明するのであろうが 彼女には一点の曇り無くその存在を信じて

いるかの如くであり もしあれが演技であるなら 最高の女優にもな

ろう。記者会見ではかなり突っ込んだ質問も飛んでいたが マスコミ

にその意図を完全に理解し 開設する技量が果たしてあるのかどうか

逆に その点を 理研も彼女も見透かしているのかも知れない。

 155分の記者会見に少なくとも彼女は見事に対応して見せたのだ。

もし、此で彼女が嘘をついているのだとしたら それを155分で看破

出来なかった 記者達はその資質が問われることになる。

 本来、記者会見というのは記者と会見者の真剣勝負であってその表

情 言質 やり取りから 真実を導きだすことになるのだが、記者会見

記者会見とマスコミが要求する割には その質問がありきたりでまるで

テレビ視聴者が聞いているかの如くの幼稚さでは 記者として見かけ倒

しとなる。

 

 万能細胞に関しては 医療用の応用も期待されているのだが、果た

して神の領域に踏み込むであろう万能細胞の医療応用についての意見

もマスコミが各局として纏められているようには思えないのだが、そ

の万能性のみを誇張して報道する姿勢にもいずれ疑問が投げかけられ

る様な気もするのだが。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 いずれにせよ その若さ他の要素で 確実に昨日はAKB全員が

かかってもかなわない 最強アイドルの記者会見で有ったことは確か

である。

 

 彼女の言葉 

 「もしわたしに研究者としての未来が有るのであれば?」

と言うものは 明日キット マスコミそのものにも投げかけられるの

では? 「ほこ×たて」 の検証について マスコミははっきりとした

結論を果たして出したのであろうか??

« そう言えば最近彼の姿を見ていない 禁断症状が カメラ男 No1091 | トップページ | 日本では普通に手に入る代物で 無人偵察機  No1093 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今旬の 正に アイドル  しかし・・・・・・  No1092:

« そう言えば最近彼の姿を見ていない 禁断症状が カメラ男 No1091 | トップページ | 日本では普通に手に入る代物で 無人偵察機  No1093 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK