新ブログです

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 中国から香港へ ヤジ問題に思う 週刊誌 マスコミ No1172 | トップページ | 今更ですが SMS の速報性に・・・・・ 何故普及しなかった? No1174 »

2014年6月30日 (月)

出張者向け 中国国内で無料でメール着信を知る方法 IFTTT  No1173

 2度ほど書いたが 小生のメール着信音は着信音を変えるという目的

もあり 少し特殊な方法を取っている。

 (基本的に ソフトバンクモバイルが提供する YOU GOT A MAILは

  何通もメールが到着すると消すのに連打が必要になるので止めてい

  る。 (止める方法)

  

悩み出したら?? iPhone Gメールアプリの通知音  No796

iOS6 iOS7 グループMMS  転送サービス  No936

   

 日本国内にいるときは非常に快適なのだが 先般のように中国へ出張

すると トランスメールの転送はあくまでもMMSとしてなのでモバイル

データー通信の国際ローミングを切っていると受信できない。海外での

モバイルデーター通信は結構高く付くので小生は使用しない。しかし、

ほぼリアルタイムでの受信に慣れている身としては少々辛い。WiFiがあ

る所で受信できればいいのだが そう簡単には行かない。特に移動中が

気になる。今回もそうだったので 昨日調べて次の方法を取ることにした。

  

 参考にした記事は IFTTTを使ってSMS通知をしてみる

   

IFTTTというネットサービスを結合させると言うサービスを使い小生も

バックアップの目的もあり飛ばしているGmailからSMSを飛ばそうとい

う作戦だ。

 (ソフトバンクの場合 SMSは海外でも受信は無料だ 

  送信者には課金されるのだが。。)

  

まず IFTTTには日本語対応していないと言うバグがあるらしくGmail

の設定画面も英語にする必要がある

 G

G2

 では IFTTTのHP へ行く

 Ifttt_hp

ここからアカウントを作成し GmailとSMSを結合させるのだ。

下の図を見ていけば分かると思う。アカウントは簡単に作れるはずだ

Ifttt1まず SMSを飛ばすために SMSの宛先携帯電話を設定する。

上記 青矢印から(Channels設定)

Ifttt1_5SMSを選び

Ifttt1_6

Ifttt1_7

 自身の携帯電話の番号を入れるが アメリカ式に入れるので

携帯番号の頭の「0」を「0081」に置き換える

Ifttt1_8

 此処で SMSへPINコードが送信されるのでそれを入力

次に HPに戻り Recipeの設定である。(赤矢印)

Ifttt2もし こなれば こうする と言う文法通りに設定していく

Ifttt3Gmailに

Ifttt4小生の場合はメールが着信したら全てを選択したが 有る程度は違う設定も

できる

Ifttt5此処で Gmailの画面に飛ぶので承認して戻ってくる。

Ifttt6今度は 何をする を設定するわけだ。

Ifttt7先ほどChannelsは設定したSMSを選択

Ifttt8此処では処置は1種類であった。

Ifttt9

これで動作は設定完了だ。

Ifttt10

レシピを完成させる。

Ifttt11右側の電源SWで動作のON-OFFが設定できる。

 これで完成である。

試しに以下のメールを送信した。

Photo

今の 日本での受信状況

20140629_163505

そして IFTTTからのSMS 

20140629_163534

日本語の部分は化けてしまうが(早く改善して欲しい物だ)何とか送信

者は分かる。

まあ 誰からメールが来たことは分かるので You got a mail よりまし

である。

 但し、IFTTTの仕様上 15分に1回GMAILを検索して飛ばしてくるの

で最悪 15分遅れにはなるが。

 因みに SMSを飛ばす携帯電話番号を中国で使用するもので設定

したところ 月に10通しか飛ばせないと警告が通知された。

  IFTTT はiOSのアプリもあるのでそれを入れておけば上記の動

作は 下記トグルを入れたり切ったりして変えることが出来る。

20140629_171344

 次回の出張は これで様子を見たいと思う。

 IFTTT他にも様々なことが出来るようだ。

 何かありましたら又報告します

« 中国から香港へ ヤジ問題に思う 週刊誌 マスコミ No1172 | トップページ | 今更ですが SMS の速報性に・・・・・ 何故普及しなかった? No1174 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 中国から香港へ ヤジ問題に思う 週刊誌 マスコミ No1172 | トップページ | 今更ですが SMS の速報性に・・・・・ 何故普及しなかった? No1174 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK