新ブログです

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« ソフトバンクのiPhoneを使用している方はご注意Lください No1195 | トップページ | 少しこのニュースに違和感を覚えるのだが? 期限切れ肉問題 No1197 »

2014年7月23日 (水)

愛用してきたのに  PJ-35ZS   No1196

 世間曰くの三連休であったが小生は高熱にうなされた三連休となった。

何とか 愛する奥様の手厚い看護のおかげで二二日からは通常の業務に

復帰しているのだが体調は今ひとつでこれを書いている22日19:00現在

微熱があるように思う(アナログ体温計で37.2度であった)

 

 そんな連休中の出来事である。我が家の家電品はそうじて長生きなの

だがその中でも 小生の愛する奥様のそれはもう温かい家庭をずっと見

守ってきたのがある。

 シャープ製 扇風機 PJ-35ZSだ。二九年前の物である。

20140721_164519

小生が結婚した翌夏必需品として購入したもので 以降我が家で暑い夏

を乗り切る スーパウェポン として獅子奮迅の活躍をしてきたのである。

貼ってある「ミフィー」ちゃんのシールは小生の娘が幼少の際に親の注

意をなんともせずに貼り付けた物であり そのセピア感が哀愁すら漂わ

している。

20140721_164531  

 その扇風機 首を振るときに異音がしていたので奥様が修理しようと

したのが 小生の体温がまだ高温になる前の昼下がりであった。

 「バキ!」という音と共に その羽根は一部を欠いたのである。

小生もそうであるが長年働き続けてきた疲労が蓄積していたのであろう。

 

 回してみると当然であるが非線形の羽根となった扇風機は不規則な振動

をしながらけなげに風を送ってくれる。。。。。。。。。。。。。。

 しかし、小生すらその手厚い看護で仕事に復帰させる愛する奥様のこと

小生に下したのは 「修理してみて 駄目なら羽根を買い換えれば良い」

と言う誠に正論と言うしかないご用命であった。

 

 無論であるが 小生的にはまず羽根を捜した NET上くまなくである。

しかし 「PJ-35ZS」の型番でNET上でヒットするのは悲しいかな

シャープがかつて製造しておりましたというリストのみであった。

此処で諦めては男が廃ると病床の体に鞭打ち(今日の微熱はこれがたたった

に違いないが)「羽根」 「扇風機の羽根」などで検索してみた。

 流石に パナソニックはアマゾンで手に入る「羽根」があるようだ。世界

の松下いやパナソニックである。しかし。。。。。。。。目的のPJ-35ZSの

羽根はどう捜しても見つからない。。。。。

Photo

 

 愛する奥様は時には強引である。「じゃ そのパナソニックの羽根を購入

して無理矢理付けられへんの??」なんて事を言い出す。

     (この際 羽根の枚数などはどうでも良いことなのである)

 全く不可能での無いだろうが シャフト径や固定の方法等が当然違うで有

ろうからかなり大幅な改造をする必要がある、それも新品の羽根に対してだ。

賢明なる読者の皆様なら既にお分かりだろうが そんなことをするくらいなら

新しい物を購入する方が 結局安く付くに違いないのだが。。。。。

 

 新規購入の夢を今は封印しておこう。としてやむなく 割れた羽根を我が家

の神ツール「接着材」「セロテープ」にて補修してみた。

 薄い羽根が割れているのだから その接着面は羽根の肉厚のみである。過去

の経験から言って所詮我が家にあるような汎用の接着材で永年の接合など出来

ないとは思いながら。

 一応貼り付け面を接着後セロテープで乱雑に補強した。(既に作業は投げや

りの領域に入っている--小生の体温も上昇しているに違いない)

20140721_164629

 

一時間ほどして(接着材の説明書に一時間で実用強度に達するとは書いてある)

回してみると あれ不思議何事もなかったのようにスムースに回転したのであ

る。厳密にはセロテープの重量分だけ非線形であるはずだが所詮家庭用扇風機

の回転数程度では分からないのかも知れない)

 

 あれから一日セロテープはこの夏はそのままにしておこう。

今日も風呂上がりには PJ-35ZSの前に座り

 「いやーーーーーーーー 暑い 暑い!!」

と言うことであろうが その際に接着したはずの羽根が外に飛び出さないこと

を祈るばかりである。

 

こうして 老兵も老扇風機も再び業務に就くことになった今年の夏は始まった

ばかりである。

« ソフトバンクのiPhoneを使用している方はご注意Lください No1195 | トップページ | 少しこのニュースに違和感を覚えるのだが? 期限切れ肉問題 No1197 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛用してきたのに  PJ-35ZS   No1196:

« ソフトバンクのiPhoneを使用している方はご注意Lください No1195 | トップページ | 少しこのニュースに違和感を覚えるのだが? 期限切れ肉問題 No1197 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK