新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« デフレとの決別 有る程度の犠牲は。。。。。   No1205 | トップページ | そう言われてみるとそうかも知れない スマホって!!  No1207 »

2014年8月 2日 (土)

スマホの世界シェア変動 と 最近の若者と に感じる事  No1206

 小生は既に半世紀以上この世をさまよっている、さしずめ戦国時代であれば

既に「余生」完全に余った人生である。しかしながら 自身では未だ鉄砲玉と

言うか かっこよく書けばチャレンジャーでありたいと考えたい。

 

 常に新しいものに挑戦したいと心の中では考えているが如何せん体がついて

来ないと言う面は否定できないのだが。

 これは何も個人の問題ではなく 世界の大企業でも・・・・・・・・・

 

 先般発表された今年第一四半期スマホの世界シェアでは 1位 サムソン

2位 アップルの順位に変動はなかったが 5位にたった4年前に創業した

中国のXiaomi(小米科技)が食い込んだ。この四半期に1510万台ものスマホ

を販売したのだという。この1500万台(一ヶ月で500万台)と言う数字は

電子部品業界で15年以上いる人から見れば かつての日本の携帯が全盛期

出会った頃(Movaの頃だ) NECが日本国内向けに月産100万台製造

していて 凄いと騒いでいた頃を考えると それはもうその凄さが分かるで

有ろう。(その時のNECの5倍である)その生産を、たった4年で。。。。

 それを実現するのは並大抵のことでは無かろう、普通では考えられない

とんでもない手段を用いているに違いない 小生ごときでは理解できない

ような。

 しかし それは彼らの挑戦者たる気持ちが支えていることは間違いない。

同業他社からの圧力 法律の縛り 金繰り その他様々なことを全て乗り越

えてこそである。そういう意味では挑戦者魂に拍手したい。

 Photo

 スマホ業界で今までの挑戦者の一社がサムソンで有ったことは間違いない。

これはスマホに限ったことではないがサムソンは 半導体 液晶テレビ そ

してスマホ と見込みの有る品種には 有る意味見境もなく ライバル該社

から人材を引き抜くことまで厭わず 莫大な資金を投入し世界シェア1位を

獲得し続けてきた。別の意味で挑戦者だったのだ。

 これは 戦後の日本で電子産業が育ったのとよく似ている、昭和30-40年代

の日本の電子産業も(あそこまで強引では無かったような気もするが)先行す

るアメリカから技術を盗み(模倣とも)自己のものにしていくチャレンジャー

精神が有った。

 そのサムソンすらここ最近では守りに入っているのかも知れない、スマホ

の世界シェアも落とし始めている(それでも世界一ではあるが)

Photo_2

残念だが日本の社会が成熟して行くにつれて その挑戦者たる部分がかなり

薄らいで行っているような気がするのは小生だけであろうか?

 

 やれコンプライアンスや 環境や と縛りが多いのは事実であるが 現に

アメリカの企業ですらそのすれすれの所で伸長しているのは事実なのである

がことさら日本企業はその姿勢を安全側に振りたがる それは企業を構成し

ている人々の問題もあり 特に現在40歳以下の人々のその傾向が強いよう

に感じる(同様に彼らは韓国や中国に抜かれ事にも嫌悪感すら抱かないよう

な気すらする それはそれで純粋に悔しがって欲しいのだが)

 

 その割りに スポーツ分野では見事に敵対し サッカーや野球での対決に

スポーツバー辺りで熱心に応援するから不思議である。夢の世界では敵対す

らするのに現実世界では敗者となっても悔しがらないのであろうか?

 小生の周辺でもどちらかと言えば 老体に近い小生の近い世代の方が若い

世代よりもはるかにアグレッシブな時がある。若者はそれを有る意味冷酷な

目で眺めているのだ。

 

 もっとアグレッシブになりませんか??失敗したって良いじゃないですか

その過程が 一番エキサイティングですよ!!!!!

 

 いつか日本にも かつてのマイクロソフト グーグル FACEBOOKそして

今の小米 のような企業が出てくることを期待したい!!!!

 因みにこの記事 8/1 19:00に書いています。

 南大阪の人々に取り 8/1 19:00以降は愛する人と 花火を見る掟が

有るので 小生もここらで    愛する奥様と。。。。。。。。。では!

(昨年の最後の一発)

Img_1389

« デフレとの決別 有る程度の犠牲は。。。。。   No1205 | トップページ | そう言われてみるとそうかも知れない スマホって!!  No1207 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« デフレとの決別 有る程度の犠牲は。。。。。   No1205 | トップページ | そう言われてみるとそうかも知れない スマホって!!  No1207 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK