新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 慣れというものは恐ろしいもので ショートカットキー  No1257 | トップページ | さてボツボツ不具合報告は?? 果たして上げるべきか? iOS8 No1259 »

2014年9月23日 (火)

何か報道というのか 世論というのか 方向性が間違ってませんか? No1258

 前から書こうかな??と思っていた件です。

  No1191ベネッセ情報漏洩事件に思う 業務提携なら良いのか?

の続編になります。

 

今年7月頭に発覚した ベネッセの情報漏洩事件を覚えておられるだろうか

ベネッセの顧客情報が漏洩した事件では7月9日に開かれたベネッセの 原田

社長の記者会見で物議を醸し出した一面も有る。プレジデント誌の記事だ。

  「プロ経営者」が直面する新たな試練

記事をあえて引用すると

 

  流出情報を利用した競合企業への批判を繰り返し、「肝心な情報は漏洩

  していないため金銭的な補償は考えていない」と明言。これが保護者の

  怒りを買い、その後1週間で5万件超の問い合わせが殺到、約3000人が退

  会の意向を示した。顧客の反発を受け、原田氏は7月17日に再度会見を開

  き200億円の補償金を準備すると方針を転換。

   記者から「ベネッセは被害者か加害者か」と問われ、「迷惑をお掛け

  した加害者」と釈明したが、今回の危機対応で原田氏の「経営のプロ」

  としての名声は傷ついた。

 

とある。小生が非常に気にかかるのは 最後のくだりである。記者が指摘す

るが果たしてベネッセは 「加害者」なのだろうか????????

 現時点でのベネッセのHPではお詫びが真っ先に

Hp

       因みに本社は

Benesse_corporation_head

                            こんな大きなビルの中らしい

要約してみると この事件の図式は

   ベネッセが顧客情報を持っている-----------①

   その情報を盗み出した人がいる------------②

   その情報を買った人がいる--------------③

   盗まれ転売された情報で 顧客にDM等が送られた。---④

の4点に集約されると思う。

 

この中で加害者(悪いことをした人)と被害者(文字通り被害を受けた人)

に分けると 小生は ②と③が 悪い人に思え ①は被害者にしか思え

無い。又 ④(一般市民である)が実際に果たして被害受けたのか??

とも考える(実害が有ったのか?)。

 

先般のNo1191にも書いたがもし④が被害者なら先のJR東日本のSUICA

の情報を別の会社に販売したのであればSUICAの利用者は立派な被害者

になりえる。しかし あの時の世論・報道ではその情報を売買すること

の是非は議論されたが 利用者が被害者になりえる という議論はあまり

無かったかのように思うのだが。

 今回のベネッセ情報漏洩事件で ④の人が受けたのは 何通かのDMが

送られてきた事とその送ってきた事と ベネッセに登録した情報が上の③

の会社に握られたと言うことだけで 実害が有ったようには思えない。

 

 同様SUICAの情報が売られても個人を特定出来ない 民衆の移動に関す

るDATAのみであると言うのがあの時にJR東日本の見解でもあった。

 但し そうであってもその情報を与えたのは利用者であるのだからその

利用者にその売価に見合うだけの利益をもたらすべきと言うのが 小生の立

場である--例えばそういう情報を統計して取れない切符の利用者と運賃で

差を付けるとかである。

(今年4月以降の消費税増税ではJR東日本は遂に運賃に差を付けたのだが

 小生に言わせるとそんなものプリペイドの利息を考えたらわずかなもの)

それらの事を考え合わせると小生的には④が果たして被害者と呼べるのか

どうか疑問なのである。 この意見には反論が沢山あろうかとも思う世の

中には自身の住所・氏名・年齢まで含めて極秘とすべき重要情報で有ると

考えている人もおられるようだ、今回の事件でもそういう所に拘る人が氏

名欄にわざとひらがなで記入したものが別の会社からDMが来たことで発覚

したのだから。(但し その人がNHKで顔まで写してコメントしていた

のは どういう意図なのか分からないが。何が極秘で 何が公開しても良

い情報なのだろうか)

 

 さて 問題はベネッセの立場①である。記者会見で記者が聞いたらしい

が記者(=マスコミ)は少年が加害者の事件では 加害者の名前は伏せな

がら被害者の名前は堂々と公開する と言う人たちである。(スクープと

言うのはある種の情報盗み出し合戦である様にも思える)その質問をそこ

でするか??とも思うが 小生は①は明らかに被害者であって間違いなく

加害者ではない。

 

 今回の事件で特に思うが次の点なのだが この事件で一番悪いのは②で

ある、これは間違いないが その次に悪いのは ③であって①ではない。

どうして先ほどの質問をした記者は③にそのことを聞かないのであろうか?

 報道では情報を購入した③はその情報が盗まれたものとは知らなかった。

と話したそうだが 実際そんなことはあり得ないであろう。どこかの同業

者から 正規ではないルートで流れてきたものであることは直ぐに分かる

はずだ それでも③はお金を出してその情報を購入しているそれは果たし

て正しいのだろうか?? 単に善意の第三者を装っているだけではないの

だろうか??

 

 今、映画館で本編が始まる前に必ず映し出される「カメラ小僧」の映像

の最後に 「不法にアップロードされている事を承知で 音楽・動画DATA

をダウンロードすることは違法です」と言うのがある。これと同様に不法

に入手したと言うのを知っていながらその情報を購入し活用するも違法行

為ではなかろうか?????

 

これら情報の売買では盗み出したやつ を厳罰に処すると共にそれを購入

した物も厳罰に処する必要が有るのではないだろうか?情報を買うやつが

いなくなればリスクを冒してまで盗むやつもいなくなると思うのだが??

 皆さんはどう思われますか??

« 慣れというものは恐ろしいもので ショートカットキー  No1257 | トップページ | さてボツボツ不具合報告は?? 果たして上げるべきか? iOS8 No1259 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 慣れというものは恐ろしいもので ショートカットキー  No1257 | トップページ | さてボツボツ不具合報告は?? 果たして上げるべきか? iOS8 No1259 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK