新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« ようやくロールアウト まだまだこれからが正念場  MRJ No1285 | トップページ | 特許は誰の物 特許制度改正 そしてノーベル賞  No1287 »

2014年10月20日 (月)

日本人が忘れてしまったのか  南部鉄器  良い物に  No1286

 昨日朝 何気なく報道2001を見ていて考えさせられた。

 

コーナーは ナンシー八須さん と言うアメリカ・カリフォルニア州出身の

方のコーナーであった。

 Photo

彼女は日本人の夫と結婚し埼玉に住んでいるらしいが和食の良さを求めておら

れるようで 昨日のコーナーでは南部鉄器を紹介していた。

 

 ナンシーは 岩手県が誇るフレンチシェフ 伊藤シェフ(かのフジテレビ

アイアンシェフで勝利したことがあるらしい)

Itochef_img02

にその良さを聞くのだが そのお話の中で 伊藤シャフが話す言葉が印象に

残った。

 「道具に愛着がわくときが 料理が美味しく作れる」

 「良い物に安いものは無い」

 

逆に言えば

  「良い物を買えばそれはキット安くつく

        そしてそれは料理が旨くなる こつでもある」

と言うことになろうか。。。

この 「良い物に安いものは無い」 と言うのは デフレ社会の中で日本

取り分け電子機器メーカーが忘れた事ではないだろうか? 

 

 一時期の大型液晶テレビはディスプレイの違い特に高解像度の部分では

日本製とサムソン・LGの韓国製では明らかに差があり日本製が優れてい

た しかし価格での違いで売れたのは韓国製であった。日本メーカが価格

を下げる努力をしている間に 韓国メーカーは画質の差を埋めてしまった。

 結局 大型薄型テレビは価格戦争のあげく ほとんどのメーカーで利益

の出ない商品になり 多くのメーカーが脱落した。

 「良い物に安い物はない」 を言えるメーカーは無かったのだ。

しかし これが最終的に消費者の利益になるかというと これからが心配で

ある 大型テレビの質が落ちていくのでは? と小生は危惧する。

 あの時 「良い物に安い物はない」と頑張り続けるメーカーが有ったなら

と10年後に言ってはいないだろうか?

 

 安さ は魅力である。しかしそれは適正な利潤を含み適切な循環サイクル

を生む状態の中で適切な価格としての安さであり 単純な安売りであっては

いけないのである。

 

 日本は長いデフレから脱却しようとあがいている 何度も書いている牛丼

がその典型であろう 苦しみもがき続けているのが現状だが。

 そんな時の 合い言葉

     「良い物に安い物はない」

 を 心に刻んではどうだろうか?

 5年10年20年と長い間使い続けることの出来る商品であれば初期投資

に少しお金が掛かっても必ず元は取れる。製品に愛着がわくほど使い込むと

と言うのは生産者にとっても消費者にとっても一番幸せなことなのだが。

 

悲しいことに 今 南部鉄器に興味を示すのが中国の富裕層である。

  (これは 数年前中国に駐在する方からも聞いた 彼は日本に一時帰国

   していたときに南部鉄瓶を数個買ってお土産に持って帰ると 非常に

   喜ばれたという お土産に貰った人の中には転売して利益を上げれる

   と教えてくれた人も有ったらしい その後彼がその商売をどうしたか

   は 小生知らないのであるが)

中国のオークションサイトでは 日本円で100万円以上する南部鉄瓶も

少なくないらしい。

 これも その道具としての秀逸さが評価されてのもので有ればいいのだが

どうやら 完全に投機の対象になっているらしい。悲しいことである。

Unnriyuu1

640fura24futa

« ようやくロールアウト まだまだこれからが正念場  MRJ No1285 | トップページ | 特許は誰の物 特許制度改正 そしてノーベル賞  No1287 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ようやくロールアウト まだまだこれからが正念場  MRJ No1285 | トップページ | 特許は誰の物 特許制度改正 そしてノーベル賞  No1287 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK