新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« この方向性は正しいのだろうか?? 少し疑問ですが  No1269 | トップページ | それでも「こやじ」は行くのであった 雨模様かな? いざ 鈴鹿へ No1271 »

2014年10月 4日 (土)

地方再生がテーマですよね  ジャ 此処が旬では?  No1270

 第二次安倍政権では「地方再生」がテーマであり諸事情もあったにせよ

自民党の重鎮でもある石破氏を担当相としている。一応力は入ってている

格好であるが では どの地方に力を入れていくか???? 今日はそれ

への提言。

   

 今から 150年ほど前江戸時代末期 日本の5大都市と言えばどこか

お分かりだろうか???

 江戸(東京)・京都・大阪・名古屋 までは出てきそうだが・・・・・

それは江戸時代は幕藩体制で有ったことから 大規模藩の中心都市がそこ

に来るのだが 今では 全国で30番目以下の都市に成り下がっている。

    

 そう 江戸時代の大規模藩と言えば加賀100万石 その中心都市は金沢

である。

 今の若者には馴染みの薄い都市かも知れない。

 

 明治維新は薩摩藩・長州藩が山陽道・東海道を上り江戸に到達 倒幕を果

たし 幕府軍は東北道(奥州街道)を北へ逃げたのであるが、その後の日本

どうしてもその経路中心に経済的発展を遂げた。それは国道の順番からもお

分かりになると思う。

 1号   東京-大阪 (東海道)

 2号   大阪-北九州(山陽道)

 3号   北九州-鹿児島  やはり薩摩の力??

 4号   東京-青森  (奥州道)

 5号   函館-札幌  (開拓道路)

 6号   東京-仙台  (常磐道)

 7号   新潟-青森   やっと日本海側が

 8号   新潟-京都   金沢はこの沿線

 9号   京都-下関   山陰道

 10号  北九州-鹿児島  大分・宮崎ルート

 11号  徳島-松山    初めての四国だ・。

である。如何に金沢を含む 日本海側が冷遇されたか である。

当然 道路整備の順序も上記順位なりがちで その他の資金も上の道路に

沿い配られたイメージで 金沢は日本5番目の都市から転落していった。

 (因みに 今の安倍首相はご承知の通り長州藩 山陽道である)

 

 それから150年 今や全国34番目?の都市である金沢であるが今が旬

なのかも知れない、来年の北陸新幹線開通である。

 Hokuriku

 これにより 金沢は東京から3時間圏内に入る(逆にドル箱でもある羽田

小松間の航空機は縮小し 小松空港 民間空港としてはかなりシュリンクす

るのであろうと心配するが)せっかくそんな旬な都市である 安倍政権とし

て放っておく手は無いのでないだろうか???

 (実は 金沢というか石川県は 森喜朗氏のイメージが強すぎてお金を

  落とすとバラマキとの指摘を受けがちであったが。。。)

又、同様に没落していった?日本海側 松江の出身の石破氏にとっても、先

の首相を狙うにしても・地元への還元を考えるにしても金沢は良い試金石にな

るのではないだろうか???

   

 明治維新以降 日本はあまりにも東京中心で有りすぎた それは太平洋戦

争後益々加速し政治ばかりではなく経済でも巨大化した(実は昭和初期まで

その経済規模は阪神地区の方が大きかった)更に 2020年東京オリンピック

である 益々その富が集中する嫌いがあり日本の地方(残念ながら我が大阪

もその一つであるが)へ富を移すことにより 総合での経済成長無しでも好

景気を演出できる可能性があるようにも思う。人口減少が始まった日本にと

りもってこいの施策にもなるのかも知れない。

  

 石破地方再生担当相 と 金沢 このセット 如何ですかな?????

 

金沢 良いところですよ 食い物は旨いし・・・・・・・・・・・・・

(のどグロ 寒ブリ。。。。。。。。。。。。。。。。。よだれが。。)

Kannburi Nodoguro

« この方向性は正しいのだろうか?? 少し疑問ですが  No1269 | トップページ | それでも「こやじ」は行くのであった 雨模様かな? いざ 鈴鹿へ No1271 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地方再生がテーマですよね  ジャ 此処が旬では?  No1270:

« この方向性は正しいのだろうか?? 少し疑問ですが  No1269 | トップページ | それでも「こやじ」は行くのであった 雨模様かな? いざ 鈴鹿へ No1271 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK