新ブログです

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« がんばれ 島野製作所  中小企業の意地を見せて欲しい  No1291 | トップページ | 少し気になるこの報道 若者のPC離れ キーボード離れ No1293 »

2014年10月26日 (日)

リーダーたる資質なのか 流れを読むのがうまいというのか? No1292

 それは単なるパフォーマンスかも知れないが。。。。。

 

日経より

  トヨタ、取引先に部品値下げ求めず 14年度下期分

 トヨタ自動車は 2014年下半期 2014.10-2015.3までの期間 継続して

調達する部品の高級価格について通常年2回の値下げを要求してきた慣例

を破り 取引企業に値下げを求めないことを決めた。

 

今まで 自動車業界やエレクトロニクス業界は定例(ごく当たり前の様に)

購入する部品に年数度値下げを求めてきた、此は非常に厳しい物で中小企

業の成長を妨げるよう要因にもなっていた。但し購入する側の企業が成長

し安定して部品を購入し続けてくれることが 中小企業の経営の安定にも

つながりお互い様の形で各中小企業は有る程度の値下げに応じてきた経緯

もある。値下げが先か数量の安定増量が先かの議論があるが そのサイク

ルで確かに日本の業界は成長してきた事は確かだ。しかし21世紀になり

その状況は変わった。大企業は成長できなくなり 節操もなく部品を海外

のメーカーから調達するようになった。逆に部品メーカーはそれによりフ

リーハンドを持つことができ 海外のメーカーにも部品を売れる様になる

特にエレクトロニクス業界では顕著である。 自動車業界は安全部品であ

ると言うこともあり進まなかったのだが、その結果どうなったか 日本の

エレクトロニクスメーカーは没落したのである。逆ににほんせいの優秀な

部品を製品に採用することが出来た結果 日本製の物と遜色ない製品が海

外のメーカーから世界に売り出され サムソン アップルは世界の大ブラ

ンドになった。多くの人が知っているが それらの製品には日本製の部品

が沢山使われている。

 

 自動車業界のリーダーとして日本 イヤ世界のトップ企業であるトヨタ

はそのことに気が付いているかも知れない。

 また、今日本に本当に必要なのはどういう事か?をも理解しているかも

 Photo

今 トヨタの業績は好調である。これは今までのコストダウンの努力の結

果でもあるが 円安の効果も大きい。そう言う意味ではアベノミクスの恩

恵を感じているはずで それを継続していきたいと言う思うが強いはずだ。

 そんな中で 今回の決定は 自動車業界だけではなく日本全体への強い

メッセージになるはずだ。

 

 記事ではこう説明する

   一方、電気料金の引き上げや円安による資材費の上昇などに苦しむ

  中小企業の業績は低迷している。14年10月~15年3月分の部品の価格

  を決める交渉では9月時点で平均1%を切る値下げを求める計画だった。

  この値下げを見送ることで本来生じるはずの数百億円の収益改善分を取

  引先に還元する。 

 

   トヨタは1次取引先がこの流れを引き継ぎ、トヨタからみて2次、3

  次の取引先にあたる中小メーカーにも価格据え置きが広がるとみている。

  景気回復がもたつくなか、個人消費を盛り上げる賃上げなどにつながる

  と期待している。

実に 大局的な判断であるが この流れが継続することでトヨタ自身が長い

目でみた成長が行えると判断してのことだろう。

 

 エレクトロニクス業界でも此に習って欲しい物であるが。。。。

 

そう言えば 経団連の会長で トヨタ出身の奥田さんの時は発言力もあり

かなり強い力を経団連も保持していた。

 しかし エレクトロニクス業界代表として C社のM氏が会長の時は自身

の会社が偽装請負とも言われる行為で糾弾されたが 黙りを決め込んだ。

 自動車業界・エレクトロニクス業界 この違いが 今の状況に繋がってい

るとしたら 因果な物である。

« がんばれ 島野製作所  中小企業の意地を見せて欲しい  No1291 | トップページ | 少し気になるこの報道 若者のPC離れ キーボード離れ No1293 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« がんばれ 島野製作所  中小企業の意地を見せて欲しい  No1291 | トップページ | 少し気になるこの報道 若者のPC離れ キーボード離れ No1293 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK