新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« さらば TRI  3発機よ永遠に!!   No1334 | トップページ | USB3.0でなくとも。。。。。。 ドッキングステーション  No1336 »

2014年12月 8日 (月)

小生のおかしな習性 こればっかりは??   No1335

 本ブログの愛読者ならご承知であろうが 小生持ち運ぶ端末として

完全ノートPC派でありタブレットは所有していない。iPhoneで十分

という考え方であるが これには 他ならぬ自身の問題も多いに関係

している。

 

 以前にも書いたことがあるが小生の書く字は とてもではないが人に

見せられるものではない。こういった場合結構達筆な人が謙遜してそう

言う場合もあるが 小生の場合正真正銘 筋金入りの「悪筆」である。

なにせ自分で書いた字が読めないことがあるくらいに。

 小生が学生の頃の先生方の苦労はよく分かる テストやレポートでは

果たしてそこに書いてあるのが 意味のある文字だろうか? とキット

悩まれたことであろう。暖かい先生達の苦労に感謝である。

 

 そんな小生が社会人になるころ 神のマシンが世に出現したワープロ

なるその機械は どんなに悪筆な小生でも他人に分かる字を書いてくれ

るのである、まさに小生の為に出現したような機械である。当然小生は

それらの機械には惜しげもなく(と言っても時の生活での範囲であるが)

それらの機械を購入し使用してきた(初期の頃はワープロ機 その後は

PCの変わったのではあるが)。

 

 ところがその神の機械が進化するにつれて 小生には不要の機能を有

しだし しかもそれがキーボードに取って代わりメインの入力装置になろう

かというものが出だした、そう手書き入力 タブレットである。初期の手書

き入力は、「絵」を入力するものであったが 最近では「文字」を入力する

ようにすらなりつつあるのだが、昔先生方ですら それらを文字として認識

できなかった可能性のある 小生の書くものを 果たして認識してくれるで

あろうか?????

 実はこれ 既に 結論が出ている。過去 手書き入力たる機能の付いた

物 そして現有のIPhoneでも幾度と無くチャレンジするのであるが、小生

の書いた物の認識率は すこぶる低い。特に急いでいるときにはほとんど

認識してくれない。(正直 キーボードでローマ字入力する方が格段に早

い) 最近になると少しは改善された感もあるがそれでも。。。。。。。。

恐らくこれ以上認識率が上がることは無いであろう、機械・ソフトを開発

する人々にとって小生の文字を認識させる為に苦労させることは意味が無

い、これだけははっきりしているのであろう。

  6972691660_dca9054686_z

 つまり 小生がタブレットを持つ場合あくまでもそれは読む為の装置と

してであり 有る程度の記号レベル程度の入力にしか使えまい。外付けの

キーボードが必須であり 逆に手書き入力は不必要である。そうなると、

もうタブレットは不要という結論しか出ないのである。

 

 

 そんな小生であるが 不思議なことに仕事で 見積計算 と言うものが

あるが その場合ちょこまか ちょこまか 紙に計算式・計算を書き込ん

で行う。こればかりは パソコンを使う事がほとんど無い。となりの御仁

がExcelで簡単に計算できる物を作成しており それを使っても計算できる

のだが どうも慣れというか 習性というか紙に書き込むのである。

習性となると恐ろしいもので 新幹線等でその作業を行う場合でもやはり

PC上の計算ではなく 紙なのである。

 

これら見積時の場合 小生がもっとも注意しなければなら無いのは 計算

ミスではない(それはそれで需要だが)書いた数字が読めるかどうかにある。

 時として読めない文字が出現した場合は再計算を行うことになる。逆に言

うと 誰かそのメモを盗まれたとしてもその解読には多くの苦労が伴うであ

ろう代物である。

 

 紙で計算した結果をキーボードで入力しメールで送信する。これが小生の

見積作業である。 始めが電子化できない なんともの習慣なのである。

 8563415275_eb6987d801_z

 因みにExcelで簡単に計算できる様にしてくれた となりの御仁が書く字

は小生とは比較にならないくらい(と言っても常人レベルであるが)綺麗

である  しかし彼は見積の際に紙で文字を書くことはしていないようだ。

« さらば TRI  3発機よ永遠に!!   No1334 | トップページ | USB3.0でなくとも。。。。。。 ドッキングステーション  No1336 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小生のおかしな習性 こればっかりは??   No1335:

« さらば TRI  3発機よ永遠に!!   No1334 | トップページ | USB3.0でなくとも。。。。。。 ドッキングステーション  No1336 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK