新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 統計の不思議  それにしても中国の方は沢山使うようで  No1338 | トップページ | カレンダーとブラウザどちらも結局 gSyncit Ancia GSyncCalendar sms No1340  »

2014年12月12日 (金)

今年のパーソン・オブ・ザ・イヤーは?    No1339

 米国の雑誌「TIME」が選ぶ その年にもっとも活躍した・話題なった

人 2014年は???

 

TIME誌は1923年に 創刊されている 有る意味世界でもっとも影響

力のある雑誌かも知れない。

220pxtime_magazine__first_cover

 この雑誌の表紙を飾ることは有名人にとっては一種のステイタスかも知れ

ない。アメリカの政治家・実業家・ジャーナリストなどは、タイム誌の表紙

に載ったか否かを一つの格付けの目安ともしているともあった。

   

 過去 日本人は38回表紙に登場しているらしい(世界版で)が もっと

多く登場しているのが 昭和天皇で6回だそうだ。近衛文麿と米内光政が2

回。かの??? 麻原彰晃も表紙を飾ったことがある。

Asaharaontime

 更に アジア版では安倍晋三首相もかの表紙を飾っているそうだ。

20140422_time1

この各号の表紙とは別にTIMEが選ぶ その年の人がある。(当然表紙に)

  パーソン・オブ・ザ・イヤー

と呼ばれるものであるが これには残念ながら日本人が選ばれたことは無い

ようだ。当然といえば当然かも知れないが

  チャールズ・リンドバーグ

  フランクリン・ルーズベルト

  アドルフ・ヒトラー

  ヨシフ・スターリン

といった戦前の人も選ばれているし アジア人では

  蒋介石

  鄧小平

も選ばれてはいる。

希に人間以外が選ばれることがあり 1988年は 地球 であった。

 (環境汚染が問題になっていた為である)

さてそれでは、今年のパーソン・オブ・ザ・イヤーは?

候補者は 次の8名だ。

・ウラジーミル・プーチンロシア大統領

  今年の2月のソチオリンピックは 明らかにプーチンのもの。

  クリミア併合、東ウクライナ問題など、盛り沢山。

・テイラー・スウィフト

  世界トップセールスのポップアーティストで、Spotify撤退でも話題。

・アリババ創業者のジャック・マー

  中国の怪物IT企業のアリババは、今年史上最大規模の250億ドル

  (約2.5兆円)のIPOを実施したことでも話題。日本のソフトバンクは

  これで莫大な含み益を得た。

・アップルCEOのティム・クック

  アップルのCEO、iPhone 6とiPhone 6Plus、Apple Watch Apple Pay

  と話題の商品を。そしてゲイであることをカミングアウト。

・マララ・ユスフザイ

  2014年のノーベル平和賞 最年少受賞者でもある。

  地元では セレブとの批判も。

・NFLのコミッショナー、ロジャー・グッデル

  不祥事が相次いだ。

・生命の危険を賭して、エボラ感染地域で医療活動に従事する

 医師・看護師たち

  やっと収束の光が見えたとか??

  最近報道が減り どうなっているか心配です。

・ファーガンソン事件の暴徒

  アメリカ・ミズーリ州のファーガソンで、黒人少年が白人警官ダレン・

 ウィルソンさんに射殺された事件に対し、住民が暴徒化、略奪や放火が

 起こっている 全米各地に暴動が・・

この中から 選ばれたのは ?????

  

  

  

当然といえば当然かも知れません。

Eboka

      ・生命の危険を賭して、エボラ感染地域で医療活動に従事する

        医師・看護師たち

  

エボラ熱が日本で疑いが出たときのマスコミの騒ぎ様は 如何なものでしたが、

確かに命をかけ その感染を防いでいる 彼ら・彼女ら 全く頭が下がります。

 この選定が 彼らの励みになればいいのですが。

  

富士フイルムの「アビカン」果たして本当に効果があるのでしょうか?

 (既に 中国で偽物が作られているとか????)

小生はこれも気になります。

« 統計の不思議  それにしても中国の方は沢山使うようで  No1338 | トップページ | カレンダーとブラウザどちらも結局 gSyncit Ancia GSyncCalendar sms No1340  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年のパーソン・オブ・ザ・イヤーは?    No1339:

« 統計の不思議  それにしても中国の方は沢山使うようで  No1338 | トップページ | カレンダーとブラウザどちらも結局 gSyncit Ancia GSyncCalendar sms No1340  »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK