新ブログです

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« たかが54歳 されど54歳 小生も54歳  No1372 | トップページ | 果たして喜ばしいのかどうか? Windows10  No1374 »

2015年1月22日 (木)

恐るべき関東食文化感 大阪食文化感を持ってしても  No1373

 昨日は お取引先のお方2名とのプチ新年会で有った。

 

メンバーは 高校まで大阪で過ごし大学卒業後大阪系の企業に勤めるも

ほぼ30年以上東京で暮らす取引先上司の方(以下上司)と 横浜で育

ち結婚後には洋菓子チェーン店のフランチャイズ店を営み利益も上げる

もその後凋落、和食チェーンに努めた後今の大阪系電子材料販売店で管

理職を勤める方(以下 課長) そして小生である。

 

場所は大阪らしい場所として「新世界」をチョイスした。激論のゴング

がなったのは午後18:30にはなっていなかったように思う。

 話は串カツ論から始まりその後は四方山話し(映画 96時間論や作家

東野圭吾氏論で有ったように記憶しているがもはや定かでない)に花を

咲かせた後至ったのはやはり 先般 No1365 触れた小生に理解の出来

ない 関東イヤ東京での「コロッケそば」の話であった。

  15995541765_52d2cf24ab_z_2

小生が「コロッケそば」について話を始めるとすかさず上司の方が援護

 

 「俺は就職後30年以上東京圏で暮らしているが 今まで一度たりと

  もコロッケそばは食ったことが無い!」

 

と、それに対して既に酒の席 無礼講の状態であることを理解した課長

 

 「えーーーーーそうですか 渡しは子供の頃から普通ですよ」

  (恐るべし 東京圏 子供の頃から立ち食いそばを食わすらしい

   子供の人権はどうなるのだ??・・)

 

と小生も上司も理解できない理論を。。。。小生も 

 

 「揚げ物の衣にそば梅雨がしみこむのが理解できない」

  (大阪では当たり前です!!)

 

すかさず 上司の方が

 

  「天ぷら等の衣なら分かるが 揚げ物の衣には。。。。。」

   (そうだそうだ パン粉の有無は大きい)

 

課長

 

 「えーーーーーーー一緒じゃないですか」

 

上司・小生

 

 「??????????? それは違う」

 

□△×

 

 「????******!!!!!」

 

 (因みに 3名ともしっかり串カツは食いながらの議論である)

 

XYZ

 

 「&&&&!!!!$$$%%&&??!!」

 

議論は益々白熱し 都度杯が重なる。

 

もはやこうなると水掛け論である。既に串は何十本か?杯も既に数杯

正常な思考能力が有るのかどうか はなはだ疑問であるが。。。。

 議論は益々熱を帯びて

 最後には上司が

 

 「よし わかった じゃ明日俺が 食ってみる 」

      (小生 「えーーーーーーそれは私が。。。。」

 

と ファイナルアンサーを出したのである 時は21:30であった。

   (因みに帰りに立ち食いうどん店で メニューでコロッケ**の

    無い事は3名でしっかり確認した。)

 

 それにしても 大阪で育った方はその後30年以上食べたことが無い

メニュー 但し、それは東京圏で育った方には全く普通でで 逆にそれ

理解できないすがたが異様にに写ると言う誠に奇妙な (それも500km

しか離れていない)食文化の違いを改めて感じた大変有意義な新年会

であった。

 

こうなれば小生も今度の東京出張では必ず「コロッケそば」をレポート

するという使命を感じた プチ新年会で有った。

« たかが54歳 されど54歳 小生も54歳  No1372 | トップページ | 果たして喜ばしいのかどうか? Windows10  No1374 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐るべき関東食文化感 大阪食文化感を持ってしても  No1373:

« たかが54歳 されど54歳 小生も54歳  No1372 | トップページ | 果たして喜ばしいのかどうか? Windows10  No1374 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK