新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 時代の流れなのか  それとも・・・・・ 話題2題  No1440 | トップページ | 肩こりが。。。。。。。 ひどい   No1442 »

2015年4月 2日 (木)

存続が危ぶまれたが 内部線 四日市あすなろう鉄道  No1441

 昨日から 三重県に新しい鉄道会社運行を始めた。といっても新設の

路線ではない 3月までは近畿日本鉄道(近鉄)が運行していた四日市市

の 近鉄内部(うつべ)・八王子線が、「四日市あすなろう鉄道」とい

う新しい鉄道会社に引き継がれたのである。

 

 実は小生昔 よく車で四日市市にを訪れていたその時の走行ルートは

下図のコースである(地図内に赤線で記入)

Photo

此処の当たりは国道1号線と25号線が重なっている場所でこの先で分離す

るのだが 丁度星印を付けた付近(実は以前は高架橋の側壁が無くよく見

えたのだが最近は側壁ができているのでよくは見えない)に細い鉄道架線

の支柱が見える(グーグルから拾うと 下の写真)

Photo_2

 丁度此処が内部駅の先 内部線のエンド端である。

 内部駅の様子はPhoto_3

此処に列車が止まっていると その細さにびっくりする。このの内部線は

日本でももはや珍しいナローゲージなのである(世界的にはJR等で使用

する狭軌 1067mmが線路間 もナローゲージなのだが日本ではそれ以下

の物を指す事が多い) しかもナローゲージはどんどん減っており日本で

現存するものには次のものぐらいしかない

 

 普通鉄道線

   近鉄内部・八王子線 (762mm)

   三岐鉄道北勢線(762mm、2003年4月1日に近畿日本鉄道から移管)

   黒部峡谷鉄道本線 (762mm)(黒部のトロッコ列車)

 工事用軌道・森林軌道

    安房森林軌道 (762mm)

    国土交通省立山砂防工事専用軌道 (610mm)

 

かなりレアーな存在なのだ。先ほど どんどん減っているというのはその

少なさ故 車輌等の確保が難しく割高になる点 車輌が小さいので輸送力

が劣る点 そして何よりも地方のローカル線であり車社会の発達で乗車人

員が減っている点がある。近鉄の運営するこの内部・八王子線は1970年度

には1年間で約722万人を運んでいました。それが2010年度の輸送人員は約

半分の約364万人まで落ち込み2010年度は2億7100万円の損失を出している。

近鉄は その廃線を2012年地元四日市市に申し入れています。代替えとして

バス(BRT)の導入を提案していますが地元の同意が得られず、最終的には

四日市市が出資する四日市あすなろう鉄道に その運行を引き継いだのです。

Photo_5

 四日市市が路線と車輌(近鉄から譲渡)を保有し運行は四日市あすなろう

鉄道が行います。四日市市が施設や車両を「無償」で四日市あすなろう鉄道

に貸し出し、メンテナンスなどの維持費も同市が負担するという条件ですが

果たしてうまくいくのでしょうか???

 

 こう書いていると凄く田舎の路線のように思いますが実際にはかなり開か

れたところで道路幅も太く 小生から見ればバスで十分とも思えますが希少

なナローゲージが残るのはファンとして(無責任ですが)ありがたい事です

 Siohama2

 他の地域の例では観光に特化した場合は成立しているところもあるよう

ですが生活の足として存続が臨まれた路線の多くはそれを望んだ人たちも

結局使用せず 経営が苦しくなる(そうすると便が減りますます不便にな

る)悪循環が多いようです。

 

日本にはこういった問題を抱えている路線が沢山あり 昔の国鉄の赤字も

それ故の部分も有りました。今後更にこういう問題が増えて行くであろう

この時期に四日市あすなろう鉄道の試みは 注目されます。

 

« 時代の流れなのか  それとも・・・・・ 話題2題  No1440 | トップページ | 肩こりが。。。。。。。 ひどい   No1442 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 存続が危ぶまれたが 内部線 四日市あすなろう鉄道  No1441:

« 時代の流れなのか  それとも・・・・・ 話題2題  No1440 | トップページ | 肩こりが。。。。。。。 ひどい   No1442 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK