新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 奇しくも 不***  それぞれの主張はありますが No1486 | トップページ | 残念ながら 消えていくのでしょうか?  東京チカラめし  No1488 »

2015年5月16日 (土)

月9と言えばフジテレビのドラマ枠?? いいえ今では。。。 No1487

 嘗て 月曜日21:00通称 月9(ゲツク)と言えばフジテレビ系列の

ドラマ枠で 高視聴率ドラマが有名であった。

 

 実は 月曜日は基本プロ野球が無く 野球放送の延長等がないので年間

通じて定刻での放送が基本になる。そこを狙ったフジテレビが最も力を入

れるドラマをこの時間帯に持ってきたため 高視聴率ドラマが続いた時期

が有った。

  「東京ラブストーリー」

  「101回目のプロポーズ」

  「一つ屋根の下」

  「ロングバケーション」

  「HERO」

  「ガリレオ」

等である。

  

 そんな時代も今は昔、最近 月9 と言えば 全く違う番組が高視聴率を

上げている。実は小生もファンである。

すこし暗い画面で  

 「酒場という聖地へ

         酒を求め 肴を求めさまよう・・・」

と言うナレーションから始まる

  「吉田類の 酒場放浪記」

である。(月曜日21:00から BS-TBS)

Sakabahourouki

 主に首都圏 時としては大阪他への遠征もあるらしいが 町の居酒屋に

酒場ライター 吉田類が訪れ 単に 酒飲み 肴を喰らう そんな番組が

今受けているようだ。

 

 実はこの番組 2003年からであるので 既に11年目である。

小生は2年ほど前に 息子に教えられて見出したのであるが。。。。。

(実はこの記事を書くと キット息子がアイデア料をよこせと言うので

 書くのをためらっていた 彼からするとこういう貴重な番組を発掘し

 たのは自身であると言うのが プチ自慢らしい)

 この番組に触発されて 小生も昨年のGWには 京橋-新世界と放浪

した事を書いている。

 

 去年も同じような行動を。。。。。。 進歩していません  No1118

 

 今やこの「吉田類の酒場放浪記」がNET記事になるまでになった。

 

  大人がハマる「新・月9」、吉田類の秘密

 

記事によるとどうやら世間では この番組を見ながら自宅で一人酒 と言う

女性も多いのだとか???!!!

 

毎回 15分物を4本放映するのだが その内3本は再放送である。しかし

構成上 過去の放送も季節をあわすようにしていて 今の雰囲気を壊さない

ようにする配慮がある。その為 画面から読み取れる季節感(旬の肴 他の

お客さんの服装等が)丁度今の季節と合致するのである。

  

 今やこの番組の第一回放送 吉祥寺の「いせや総本店」は聖地と呼ばれて

いるそうです。

 因みに 小生お勧め 赤羽の「まるます家」は第7回の放送でした。

  

 先ほど 一人酒をする女性が多い と書きましたが この手の酒場は男性

でも常連でなければ一人で入りにくい物 そこを一人のおっさんが店に入り

酒の肴を旨そうに。。。と言うところが受けた原因でもあり 女性がそれを

見ながら一人酒と言うのが あたかも自身がそこにいるような雰囲気になる

のであろうか?????

  

 どうです今度の月曜日 「酒場放浪記」で 一杯 なんて言うのは。。。

 

« 奇しくも 不***  それぞれの主張はありますが No1486 | トップページ | 残念ながら 消えていくのでしょうか?  東京チカラめし  No1488 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 奇しくも 不***  それぞれの主張はありますが No1486 | トップページ | 残念ながら 消えていくのでしょうか?  東京チカラめし  No1488 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK