新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 先週のリベンジ EX予約 グリーンポイント 待合室  電源  No1527 | トップページ | Google+を使用されている方 いますか??  No1529 »

2015年6月27日 (土)

表現の自由って 文字通り表現の自由ですよね  No1528

 どうも小生良く分からないのですが 基本的人権一つ「表現の自由」

に関してです。

 

 皆さんも「表現の自由」を持っておられます。これは我々は世の権力含め

あらゆる事柄に それを批判し糾弾する事が許されるという事になります。

いわゆるマスコミはそれをタテに時の権力 政権を批判する事が許されます。

当然ですよね。

 

 しかし その批判・糾弾しているマスコミを批判・糾弾する事も当然許さ

れているはずです。無論「表現の自由」があるからです。

所が時の権力 政権を批判するマスコミは自身が批判されるとどうでしょう

ことさら「表現の自由」が侵されたと これまた声を荒げてそのことを批判

します これって矛盾していませんか??

 

時の権力 政権はマスコミに批判されていますがその批判にさらされている

政権も日本国民であります。当然何事をも批判する権利を有しているはずで

すが それがマスコミに向けられると 権力の横暴になるのでしょうか??

それらをジャッジできるのは日本国の主権者である 国民であるはずですが

マスコミの皆様は どうやらそれに気がついていないのでは無いでしょうか

 

 作家 百田直樹氏が 自民党という政党の勉強会に呼ばれて 一部マスコ

ミを批判したそうです、自民党の私的な勉強会ですからたとえそれが政権与

党で有ってもあくまでも私的な勉強会であるはずでそこで何を言っても本来

は許されるはずです 何もそれが政権与党たる自民党の考えでは無いのです

から。

Photo

 所がその批判されたマスコミ当事者は あからさまに反論しました。自身

が持つ 権力である報道手段を用いて。。。。 

 これがそれを持たない 例えば小生が批判されたとして 小生はその反論

を行う手段を持ちませんし 小生を批判する事を止める法的な根拠も持ちま

せん これは批判されるすべての対象がそうで有るはずです。所がマスコミ

は自身が持つ情報発信力をあからさまに使いそれに反論します それがずる

い手段である事にすら気がついていないのでしょう。

 

 小生は考えます マスコミは政権与党と同じレベルで すべての主権者で

ある国民から批判されるべき存在です、そしてその批判に対しては自らの主

張が正しいという事のみでその批判が正しいかどうかを主権者に問うべきで

あり 批判が正しいかとどうかは主権者の判断で有るべきです。

 

 自身が持つ情報発信力を用いて自身への火の粉を振り払う と言うのは

情報発信力を持たない 多くの主権書から見れば卑怯な手段と小生は考え

るのですが。。。。。。。。。。。。。。。。

 皆さんはどう考えますか。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

« 先週のリベンジ EX予約 グリーンポイント 待合室  電源  No1527 | トップページ | Google+を使用されている方 いますか??  No1529 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 表現の自由って 文字通り表現の自由ですよね  No1528:

« 先週のリベンジ EX予約 グリーンポイント 待合室  電源  No1527 | トップページ | Google+を使用されている方 いますか??  No1529 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK