新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 年の瀬は火の用心 昔ながらの 夜警   No1713 | トップページ | 確かに正論ですが 現実の社会はそうなっていますか??  No1715 »

2015年12月31日 (木)

みんな持ってそうで持たない 売りたがらない それが国債?  No1714

 今年最後の記事です。たまにはまじめな話を。。。。。。。。

   (いつも まじめに書いてますよ  ハイ  愛する奥様に誓って)

 

この何十年か日本の借金が増え続けていると頻繁に報道される、来年の夏

行われる参議院選挙(ひょっとすると衆参ダブル選挙)の大きなテーマは

財政再建にも必要不可欠という消費税の増税(8→10%)を予定通り実施

するかどうかにかかっている。日本政府の借金は1000兆円を超え財政再建

は逼迫した課題というのが政府の主張であり マスコミもそれに呼応して

報道しているが。。。。。。

 

 本当に日本の経済は破綻に向かっているのだろうか????

現代ビジネスに いやそうではない と言う記事が載っていた。

Photo

  「日本の借金1000兆円」はやっぱりウソでした~それどころか…なんと2016年、財政再建は実質完了してしまう!

 

 経済評論家の高橋洋一氏の寄稿である、

金額が莫大 言葉が難しすぎて中々理解できないが 趣旨は

 

  日本借金は1000兆円を超え世界一だが同時に政府の資産も世界的

  に見ればずば抜けて大きく 借金-資産 の単純な純借金はさほど大

  きく無い、借金が膨大 膨大というのは政府の役人が天下り先であり

  政府資産の受け皿でもある所が無くなってしまうと困るからそう言う

  のだ

 

と言うことになろうか。

彼は純借金をネット国債と言う言葉に置き換えているが最終的なネット

国債は150~200兆円程度、GDP比で30~40%程度だとしている。

 

 ちなみに、アメリカ、イギリスで、中央銀行と連結したネット国債を

 GDP比でみよう。アメリカで80%、65%、イギリスは80%、60%程度

 である。

 

とも書いてあった。そして国債について書かれているが。。。。。。。

 

皆さんの回りで個人で国債を買った人がいるでしょうか??? 株式

投資をされる方で各企業のバランスシートを見とことのある方もおられる

と思いますが 金融資産で国債を保有している金融機関以外の企業が

あるでしょうか?? 小生あまり聞いたことも見たこともありません。

 政府発行の国債が多量に有るはずなのに?????????

 

 実は日本国債の個人保有はほかの国に較べても極端に低いのです。

   財務省のHPから資料はダウンロードできます。

      「d20140411-3.pdf」をダウンロード

 その中で 「国債残高に締める家計の保有比率」というのが有ります

日本のそれは 2.2% アメリカの三分の一なのです。

Photo_2

 国債は現時点では利回りも良くそんなに不利なものではないのに????

Photo_3

 そう言えば国債の購入を金融機関から勧められたことがありますか??

テレビのCMでも見かけたことが無いような????

 

どうしてでしょうか???

 

先の高橋陽一氏の記事によると それは「国債」は品不足状態なのだそう

です。今政府が発行する国債は有る部分は日銀が購入(此は禁じ手と呼ば

れそうすれば通貨の暴落がとも言われていますが現実にはそうなっていま

せん)し その他の部分は金融機関が購入して それで終わりなのだそう

です、既に金融機関が購入したい量を下回っており やむなく金融機関は

それを一般貸し出しに回している とさえ書いています。

 

 

 

彼に意見を見ると 

 

  政府の借金が膨大 と言うのはウソ で 何故そう言うのかと言うと

  天下り先が無くなるから

 

言うことになります。国債のこういった現状を調べてみるとあながちウソ

でもないような???

 そんな気がしてきた年の瀬です。皆さんも一度調べてみては?????

 

それでは 良いお年を!!!!

 (今年もご愛読 誠にありがとうございました) 

« 年の瀬は火の用心 昔ながらの 夜警   No1713 | トップページ | 確かに正論ですが 現実の社会はそうなっていますか??  No1715 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 年の瀬は火の用心 昔ながらの 夜警   No1713 | トップページ | 確かに正論ですが 現実の社会はそうなっていますか??  No1715 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK