新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« あくまでも噂です が 本当なら買い換えるかな?  No1696 | トップページ | 40年物。。。。。。 KAWAI BL-71  No1698  »

2015年12月14日 (月)

ようやく決着した軽減税率 しかし報道の仕方には??  No1697

金曜日(12/11)

 アンコール後 ソロで2曲+エンディング曲

 3時間25分の長丁場でした ご本人曰く 「録っときゃ良かったな!!」

 そんな素晴らしいコンサートでした。

                          愛する奥様と見てきました

土曜日(12/12)

ギアを入れ 走る去るのは  DB5である。

  エンドロール最後には 

        「BOND WILL BE BACK」

                         愛する奥様と見てきました

 そんなことはさておき。


12/12 政権与党内 自民党と公明党でもめていた2017年増税予定の消費税

がらみの軽減税率導入に関して ようやく決着が見られた。

 

 小生的には10%程度の消費税で軽減税率を導入する事には反対である。

理由は ただ一つ軽減税率の低さである。ヨーロッパのように税率が15%

を超えるような所で軽減税率が10%に近い所ではその効果も大きいが、今

日本で議論されたのは 10%に対して2%分の軽減税率である。確かに食品

全般で1兆円規模になるのでその財源論含め議論は大きかった様ではあるが

今年の法人税のの政府税収が上ぶれで2兆円程度有ったのであるから 逆の

意味であまり意味がないように思うのだが。。。

 更に 今回見られた議論にように有る意味本末転倒の話しになると言う事

もそうだ。

 

 本来減税論を議論してる際には「減税するべき」と報道するマスコミが

どちらかと言えば軽減税率導入そのものにネガティブな報道をしていた。

麻生財務大臣が

  「税収の上振れがいつもあるとは限らない」

との発言をしマスコミがそれを取り上げ 軽減税率の財源論を問題かしてい

たが、本来マスコミとすれば 税収が上振れするように政策をとるのが政府

与党の使命である事をもっと突っ込むべきでは無かったのでは無かろうか?

 

そして決着後の報道でも疑問符が付く 例えば翌13日の読売朝刊である。

  店で食べると10%持ち帰れば8%?…残る課題

8

決着はしたが こんな問題が。。。と牛丼を取り上げ今回の決着では店で食

べる場合とお持ち帰りした場合で税率が異なるかも??との報道である。

 でも此ってよく考えると 小生は??である。

今の牛丼「吉野家」メニュー そしてマクドナルドのメニューである。

Photo Photo_2

吉野家のメニューにはお持ち帰りOKの表記があるが 両店とも無論お持ち

帰り出来る。

 しかし どうして 店で食べても お持ち帰りでも価格が同一なので有ろ

うか??その点についてマスコミは どうして突っ込まないのであろうか?

 

 店で食べる為には テーブル イスを用意し 食器を洗浄する必要が生じ

る対しお持ち帰りでは確かに「容器代」「梱包袋」は必要であるがその経費

は店で食べられるようにする経費の方が遙かに大きいように思う。恐らく、

吉野家でもマクドナルドでも原価率を厳密に計算するとお持ち帰りの商品を

安くする事は出来るのではないか?(逆に言うとお持ち帰りの方が儲かる)

とも考える。(食のリスクから考えた場合どのような環境下で食べられるか

分からないお持ち帰りの方が確かにリスクは高いのだが。。)

  持ち帰りの場合のコストについては別の観点で考えると

     宅配ピザが「お持ち帰り」でもう1枚無料!?

 

 そもそも お持ち帰りと店で食べるので値段が同じという方が本来おかし

いのである。

小生的な考えで言うと持ち帰り専門店にすれば50円程度下がるのでは??

とさえ考える。

 

そこに突っ込みを入れないで

   「店で食べると10%持ち帰れば8%?」

の見出しは まるで批判の為の報道である。

 さらに 10%と8%との差を強調しているが 例えば吉野家で言えば

平均単価で考えるとその差は10円少しである。牛丼大盛りでで考えると

10%で605円 8%で594円である。その差11円 果たして見出しになるほど

のものだろうか???

 

 この軽減税率 新聞報道では「新聞」そのものに軽減税率を導入せよと

いう意見が良く見られる(13日読売朝刊でも識者のコラムの形式で書かれ

ていた)が 本来それが軽減税率の対象にすべきかどうかを考えるのは主

権者者たる国民であって 新聞社ではない、こういう自身にのみ有利にな

る様な報道はあえて控えるべきと言うのが小生の意見でもある。

« あくまでも噂です が 本当なら買い換えるかな?  No1696 | トップページ | 40年物。。。。。。 KAWAI BL-71  No1698  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ようやく決着した軽減税率 しかし報道の仕方には??  No1697:

« あくまでも噂です が 本当なら買い換えるかな?  No1696 | トップページ | 40年物。。。。。。 KAWAI BL-71  No1698  »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK