新ブログです

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« たかがメガネ  されど眼鏡    No1724 | トップページ | うーーーん 民主党?????  No1726 »

2016年1月11日 (月)

さてスピーカーのKITが到着したので組み立ててみました BW-1000 No1725

 今年始め1月3日の記事

 

 話し込んでしまいました 一太郎 内部抵抗 プレート電圧 6528A No1717 

 

で書いた注文したスピーカーKITのシステムが到着し 昨日組み立ててみま

した。

注文したのは吉本キャビネットのBW-1000 10cmフルレンジスピーカー

対応バックロードホーン手作りキットです。此にFOSTEX社のP1000Kと

言うフルレンジスピーカーを組み込みます。

 

 到着した箱を開けると こんな感じ

Img_1970

下がスピーカー1個分の板材です。(2個SETなので此がもう1SET)

Img_1971

作り方は簡単で木工用ボンドのみで貼り付けていきます。

バックロードホーンの形はこんな風に

Img_1972

この段階でターミナルと線を組み付けておかないと後で大変かも。。

組み立ては1時間ほどで完了します。

 完成した1個

 Img_1974

 1SETの状態

Img_1975

このスピーカーを以前紹介したEL34真空管アンプで鳴らそうと思って

いたのですが、丁度帰阪していた息子が持っていたミニコンポ不要と言う

事で頂きました。

 2004年製 シャープの1ビットデジタルシステム SD-GX1

です。12年前の古いとはいえデジタルアンプに40年近く前の真空管

アンプを組み合わせ最新ですが手作りKITのスピーカーを鳴らそうと

言う有る意味無茶苦茶なシステムですが。。。。。

 (SD-GX1 今でもヤフオクでは6千円ぐらいで売買されている

  ようです)

 完成した状態が これ

Img_1977

 システム下の中央が40年ほど前に作ったEL34真空管アンプです。

  

 始めは手作りしたスピーカーを下に置いていたのですがどうも低音が

こもる感じになるので SD-GX1のスピーカーと入れ替えました。

一応SD-GX1のスピーカーも生きているのですが 真空管アンプに

はSD-GX1のヘッドホンジャックから出力することでリモコンでも

音量調整出来ます。

 SD-GX1にはAUX入力が有るので長いケーブルを注文しデスク

上のiPhoneやパソコンからも音が出せるように。

 

 さて鳴らして見ましたが 此が又結構メリハリの利いたサウンドで。

流石にフルレンジスピーカーシステムなので音像定位がはっきりして

います。10cmのスピーカーの弱点低温域もバックロードホーンが良く

補ってくれているようで、昔息子がプレゼントしてくれた山下達郎の

「OPUS」を鳴らしながら今この記事を書いていますが、そこそこ

のサウンドであります。

 ミニコンポとは思えない所であります。

 

 しばらくは休日このシステムで音楽を楽しめそうです。

« たかがメガネ  されど眼鏡    No1724 | トップページ | うーーーん 民主党?????  No1726 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« たかがメガネ  されど眼鏡    No1724 | トップページ | うーーーん 民主党?????  No1726 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK