新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« みんな持ってそうで持たない 売りたがらない それが国債?  No1714 | トップページ | どっぷり寝正月 たとえ孫が起こそうとしても  No1716 »

2016年1月 1日 (金)

確かに正論ですが 現実の社会はそうなっていますか??  No1715

 新年明けましておめでとうございます。今年も 「しょうーもない」ことを書いて

行きますが あきれずにおつき合いいただければ。

 

 昨2015年安倍政権は安泰であった。今年は夏に参議院選挙(ひょっとすると

衆参ダブル選挙?)が政治的には一番の山かも知れませんが 施策的にテーマ

になるかも と言うか小生的には取り組んで欲しいのが 

 

 本来お金が一番必要な子育て世代にお金が回らない世代間格差

 あまりにも所得格差が大きい正規非正規格差

 雇用されている企業の規模により大幅に収入が異なる企業規模格差

 

の格差3兄弟問題です。

 今の日本の閉塞感 そして日銀 黒田総裁が数々の施策を打ち出しても

所謂デフレターゲットに届かない理由の一つだと小生は考えています。

 

チョットいい話として 年末こんな記事を目にしました。

 

 トイレ掃除の女性を馬鹿にした学生。そのとき放ったある男性の言葉が胸に突き刺さる

 

確かに 此処に書かれていることはいい話で 少しは溜飲の下がる話では

有ります。しかし この記事に出てくる某会社の社長さんの意見は現実の

社会では ? の部分があります。社長さんの言葉です

 

 どんな仕事でも、仕事があるという事は必要とされているからなんだよ。

 立派な仕事・・・ 誰にでも出来る仕事じゃないことをしてくれる人が

 いるから、君たちは何不自由なく便利に使えたり利用できるんだ。

 いいかい? 『ゴミ』なんて言葉を使うんじゃない。 掃除をする方が、

 掃除をして給与をもらうだろ? これは、その仕事や人に対しての対価

 =ありがとうという報酬なんだよ。

 

此処までは全くその取りです しかし

 

  掃除をする方が、掃除をして給与をもらうだろ? これは、その仕事

  や人に対しての対価=ありがとうという報酬なんだよ。そこにお金と

  いう対価が発生しているという事は必要とされているからなんだ。

 

問題はこの部分です。この社長さんの意見ではあくまでも報酬はその仕事に

対して支払われるものとしていますが 現実の社会では全く同じ仕事をして

もその所属している立場・組織によりその報酬が異なると言う事実がありま

す。

 此は正規非正規雇用格差であり企業規模格差であります。さらには世代間

格差にもなるかも知れません。

 確かにいい話ですが 此処にこの問題の本質があります。

   Photo

誰もが理解しているが その部分はどうしようもないとの考え方が有るのかも

知れません。

 既に大企業の正規従業員はその立場が既得権益になっていることを理解して

して その立場が脅かされる可能性がある事にはあまり踏み込みません、本来

「労働者」を守るべき立場の労働組合がもはや「大企業の労働者を守る」事の

みに存在しているのですから。どうして労働組合はその企業が非正規労働者を

雇用することを認めるのでしょうか??・ 本来の立場から言えば絶対反対の

組織であるべきなのですが???

 

 正規と非正規の格差、日本の雇用は崖っぷち 「時給1000円」「結婚したい」

 

 サンケイの上の記事ではこう書かれています。

 

 多くの企業が選んできたのが、雇用関係に柔軟性があり人件費も節約できる

 パート、派遣、契約社員の活用だ。総務省労働力調査によると、2015年7~9

 月期に正社員以外の労働者の割合は37.2%だった。厚生労働省の雇用構造実

 態調査でも、14年10月1日現在で正社員以外の労働者の割合が40%に達して

 いる。賃金構造基本統計調査で賃金をみると、正社員以外の賃金は正社員に

 比べ約37.6%低い水準にとどまる。

 

同じ企業に勤めていながら 正規社員よりも40%弱安い給料で働いているのが

非正規社員 この現実を先の社長さんは何というのでしょうか???

 更に 人手不足が顕著な業界として建築業の話がサンケイの記事には出てき

ますが建築業界ほど 下請け 孫請けへ上部の会社が所謂ピンハネをして安い

報酬で丸投げする業界はありません。それがあの杭打ち偽装問題の本質である

事は皆さんもお分かりでしょう。

先のトイレ掃除の女性は

 

  冒頭でも述べましたが、私はこの仕事を与えられているだけで感謝してい

  ます。与えられている事、任せてもらえる喜びを知っているから…。

 

とは言ってくれていますが その気持ちに現実の社会は真摯に対応していると

は言えないような気がして??????

サンケイの記事でもこれらの問題を捉え

 

 相対的に賃金の安い非正規雇用が増え続ける中では、個人消費の拡大を促し

 経済再生を狙うアベノミクスのロードマップも現実味を帯びてこない。 

 

と書いています。アベノミクスを成功させる為には 正規雇用者の所得の一部

を非正規に回す 大企業社員の所得を 中小企業社員に回す と言った施策を

考える必要が有るかも知れません。

但し、行き過ぎは自由主義資本主義に反しますが 少なくとも現実の労働組合

組織である ユニオンショップ制は 考え直しても良いのでは?とは考えます。

 それが 本来の労働者を守ると言う意味から逸脱しているのは もはや明ら

かに思えるのですが。 

« みんな持ってそうで持たない 売りたがらない それが国債?  No1714 | トップページ | どっぷり寝正月 たとえ孫が起こそうとしても  No1716 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« みんな持ってそうで持たない 売りたがらない それが国債?  No1714 | トップページ | どっぷり寝正月 たとえ孫が起こそうとしても  No1716 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK