新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« パラレルワールドストーリー さて どちらが? 京浜東北線 山手線 No1776 | トップページ | 恒例の御報告 41ヶ月経過  快調です  No1778 »

2016年3月 3日 (木)

凄い火曜日の後は とんでもない**が  アメリカ大統領選 No1777

 3月3日 ひな祭り 小生の孫娘も お雛様を飾って貰い 初ひな祭り

である。果たして どんな娘に育つのか??????

  

 今日は 7が3つ並ぶめでたい記事番号でもあるが。

   

 

4年に一度の長丁場 お祭り騒ぎのアメリカ大統領選挙は前半の山場で

ある「凄い火曜日--スーパーチューズデー」を終えた。

 

  (どうして スーパーチューズデー と書くと何かカッコイイが

   直訳の 凄い火曜日 というとださくなるのか???)

Niltukei  

さて此処までの注目は やはり共和党のトランプ氏の躍進である事は間

違いなく初の女性大統領を目指す民主党のヒラリー候補の注目度が極端

に下がっているようにも感じる。

 

 日本のマスコミの論調も 当初のいわゆるキワモノ候補から もはや

本命か? とさえ感じるような報道すら有るようだ。

 (実は 一番驚いているのは トランプ氏自身ではないかと感じるが)

 

単純に日本の選挙ではないので 注目すれど参加できない我々の立場では

あるが「日本の経済」という観点だけで言えば 共和党政権の方が有利と

も言われているが 過去ニクソンショックやプラザ合意は共和党政権下で

起こっているので 一概にそうではないのでは??というのが小生感だ。

 トランプ氏も共和党の大統領候補レースの先頭を走っているのだが有力

な共和党の論客すら 今年の大統領選挙はヒラリーに投票すべし とのコ

メントを出すくらいだから共和党内部の混乱は大層なもののようだ。この

理由を象徴しているのが 今回の「凄い火曜日」の結果であるとの記事も

出たいた。

 

 トランプ勝利で深まる、共和党「崩壊の危機」

  

今回 トランプ氏が 11州中7州で勝利したのだが クルーズ氏が3州

ルビオ氏が1州で勝利していて2位争いをしているクルーズ・ルビオ両氏

の一本化がいつまで経っても出来ないのである。

こうなるとトランプ氏に有利に働くのは当然で共和党としては早く両候補

のどちらかが撤退してくれないことには どうしようも無い状態なのだ。

(といって 両候補とも自ら進んで撤退 というのは出来ないだろうが)

 本選挙で ヒラリーVSトランプ になった場合というのが共和党では

あり得ないシナリオでもある。

 凄い火曜日の後 何らかの動きがあるようにも思う 

 

 しかし アメリカ大統領選挙というのは おもしろい。

 昔 何かの記事で読んだことがあるのは ほぼ直接選挙のアメリカ大統領

選挙はその時の民意によってとんでもない適性がない人物が大統領になる

という危険性を持っている その為それを防止する目的で長丁場の選挙戦を

設定し 適性がない候補はどこかで失言することでふるい落とされるという説

であった。

 その論理から言えばトランプ候補は既に 脱落しているはずなのだが。。。

 また 新しい「アメリカ大統領選挙解説」が出てくるのだろうな??

« パラレルワールドストーリー さて どちらが? 京浜東北線 山手線 No1776 | トップページ | 恒例の御報告 41ヶ月経過  快調です  No1778 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« パラレルワールドストーリー さて どちらが? 京浜東北線 山手線 No1776 | トップページ | 恒例の御報告 41ヶ月経過  快調です  No1778 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK