新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 問題の本質は終わったわけではない  報道のバイアス  No1849 | トップページ | 5月も半月過ぎました 1GBに抑えられるか?  No1851 »

2016年5月15日 (日)

消費者に飽きられたのか? それなりが肝心なのですが ユニクロ No1850

 この記事が公開される頃には テニスのBNLイタリア国際の準決勝が

終了していると思う。 我が日本の錦織選手は果たしてジェコビッチ選手

との闘いに勝利してくれているだろうか????

 Bnl

 この2選手 ウエアのスポンサーはあのユニクロである。ユニクロは特

にプロスポーツでテニスを重視しているようでこの2人に加えて 車いす

テニスでは世界最強と呼ばれる国枝選手のスポンサーでもある。

Photo

プロスポーツ選手のスポンサーにつき メーカー名の入ったウエアで試合

に挑んでくれる選手はテレビ等でアップで映る場合も多く絶好の広告にな

るとは思うが。。。。

  

 例えばテニスの全英選手権(ウインブルドン)の準決勝や決勝で上記の

2名(ジェコビッチ選手と錦織選手)が闘う事ももはや普通にあり得る所

まで錦織選手は活躍しているが そのシチエーション 二人がユニクロの

ウエアで闘う(ウインブルドンは服装規定がかなりきびしく大きなマーク

は確か不可だったとは思うが)画面 果たしてユニクロのイメージに合う

だろうか???

 

 本質的に ユニクロって そんな高級ブランドでしたっけ???

 

もっと 身近な庶民の為のカジュアルウエアがユニクロの領域だった様な

気がするが?

 

 前期の決算内容が優れなかったこともあり こんな記事が。。。。。

 

  ある日、突然捨てられる会社~ユニクロ、マックの失敗は他人事ではありません

  業績不振・ユニクロは消費者に飽きられたのか?

 

両記事では それぞれユニクロの業績が低下している事を分析していてなる

ほどというところもある。

 が 小生的には少し別の観点がある。

 

ユニクロの本質は 「それなり」であったのではないか? そしてその本質

「それなり」をユニクロ自身が捨てたのではないか??

という点である。

 ユニクロのウエアが日本の消費者に指示されたのは その値付けと品質の

バランスが正に「それなり」であったからだ。価格の割には品質が良いと言

う点である。しかも その価格は大衆が買いやすい物であったからこそ支持

され これまで拡大してきた ヒートテックなどは本来もっと高い製品にな

る可能性があるものを大量に使用することで価格を下げ消費者の味方として

売り上げが莫大に増えたのである。

 

 上記に書いたように テニスの世界一を争う画面でユニクロのウエアを着

た選手同士が闘う なんて高級感は期待していなかったように思う。

 (そこは 本来スポーツ用品が糧の ナイキやアディダスなどの領域だ)

本来ユニクロのウエアが似合うのは市民が気軽に参加できる大会や高校生

の選手権レベルではなかったのか???

 そういう観点のズレが 結局今の店頭に映し出され大衆消費者が買うこと

を選ばなくなっている様な気が。。

 (上記の記事では 第2ブランドであるGUとの棲み分けの問題も指摘

  しているが)

 

残念ながら錦織選手の世界ランキングの上昇とユニクロのブランドイメージ

が合わなくなってきている様な気がする。

(ユニクロのウエアを着た幼い錦織選手が 松岡修造氏に叱咤激励されてい

 る方が ウエアのイメージに合うのでは??)

 

 

手前味噌であるが小生の勤める会社の同業他社でも 少し調子が良くなると

それまでのレベルから逸脱し より高品質 高技術をめざし莫大な設備投資

を行い 結局失敗したところが少なくない。(規模は違うがシャープの失敗

もそれに準じているように思う)

 「それなり」を維持することは有る意味難しい 少しの景気変動で吹き飛

ばされてしまう可能性がある。しかし 分不相応に伸長させることはもっと

リスキーなのかも知れない。

 (上の記事では トヨタ自動車の言い意味での変わり方には社長の嗜好が

  関係しているともある)

 

「それなり」を小生は大事にしていきたいと考えている。

« 問題の本質は終わったわけではない  報道のバイアス  No1849 | トップページ | 5月も半月過ぎました 1GBに抑えられるか?  No1851 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 問題の本質は終わったわけではない  報道のバイアス  No1849 | トップページ | 5月も半月過ぎました 1GBに抑えられるか?  No1851 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK