新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 映像の残虐さが逆に残念かな? 「デッドプール」  No1871 | トップページ | 有る意味手抜きの記事なんですかね? **ランキングが多すぎる No1873 »

2016年6月 6日 (月)

よく考えてみると あの時と似ているような  No1872

 日曜日の朝 定例のがっちりマンデーをみて チャンネルはそのままで

サンデーモーニングを見ていた、どうも左寄りでは と感じ最近は熱心には

見ていない。先般の消費税率UPの延期ついて大阪のおばちゃんを代表

するという方が この延期について財政再建はどうなるだ?と発言してい

て違和感を感じた。確かそれまでは 今のタイミングで増税するのは景気

に良くないとか言っていたような? 自身の意見をはっきり言うのは別に

構わないが どうもその発言が政権批判のみと言うか それが目的になる

のは如何なものだろうか??

   

確かに財政再建は大きな問題で それを感じているなら以前も増税は仕方

がないと言っていたのなら 理解できる。しかし今政権補批判している人

達は それまで増税反対の立場では無かったのか? どうも議論に一貫性

が無い。

 

 えっ 小生?? 基本消費増税は致し方ないと考えます。時期について

は確かに今のタイミングはまずいのでは??と考えますが1年半前の公約

でもあり 今回の延期に賛成ではありません。但し、経済政策がうまく行

き税収が上がっていくことが恒久的に想定できるのであれば。何も財源に

間接税である消費税を当て込むことが果たして必要かどうか??年々増大

する社会保障費の抜本的な問題解決には 別の方法(ベーシックインカム)

等を検討する必要が有ると考えます。それには既得権益化している、今の

お年寄りの年金を減額する事(今年金を貰っている人々は自身が支払った

も額よりも多額の年金を受給していることなり 此から貰う人々はそうで

ないと言う 不公平な問題が生じています)をも誰かが言い出さねばなら

ない状況であると思います。その為には 以前書いたように一票の格差を

現実の問題に照らしあわせて調整する必要が有ると考えます。

 

 

話を戻しましょう 流れでテレビ見ていて どなたかがヌスラ戦線に拘束

されていると伝えられる安田純平さんの件についてヌスラ戦線やIS及び

シリア・イラクなどの情勢を説明していたのですが、ふとその説明を聞い

ていて、あれ?? 此ってどこかで見たような??と言うデ・ジャブと言

いますか不思議な感覚に遭遇しました。

 

 ゆっくり考えてみると ヌスラ戦線・IS シリア イラクこれら組織

・国家と英・フランス・米国・ロシアの関係って 江戸幕府末期の日本の

状況に似ていませんか?? それぞれの組織・国家に後押しする欧米諸国

があり 地元の人はその力を借りて我らが政権を打ち立てようとしている

しかし実はその実は傀儡政権で実権は後押しした国家に牛耳られるのかも

Photo

 上の地図でも シリア・イラクその他の国境線には不自然な直線が存在

しています。此は 以前欧米諸国が勝手に引いた物であり、その際に民族

や宗教による区分等はあまり考慮されていません。その時の不満 そして

今も続く宗派の確執等がこの闘争を生んでいるのですが?薩摩藩・長州藩

に対して幕府政府との闘争、皇室をどちらが取り込むかの争い、 それらを

後押しする英・仏・米。。。。。そういえば 日本が鎖国を解いたのも米の

圧力が原因でもありました。

 

 そう考えると 江戸時代から明治時代の変化は一歩間違えば日本が2つ

以上の国家に分断されそれぞれを後押しする国家の代理戦争を行いかねな

い状況(今の中東情勢)にあったのかも知れません、その際それでは駄目

だと大局的な見方で 薩摩・長州を説き伏せ大連合を組ませた坂本龍馬の

存在は 如何に大きかったと改めて感じ入る思いです。願わくば今の中東

にそういう存在の人が出現すれば 民族自決(それには チャチャを入れ

ている諸外国を説き伏せ・自国民にも妥協を強いることまで必要かも知れ

ませんが?)を勝ち取ることが出来るのかも知れません。

 

但し、そういう人が出現してもその考えを継続して継いでいく人々・組織

が早急に結成できなければ チトー亡き後のユーゴスラビアの様にもなり

かねませんから、そういう意味では坂本龍馬暗殺後その意志を継ぎ首都

江戸(東京)を戦火にさらすことなく 微細な戦闘が継続したにせよ日本

を焦土にせず諸外国の影響を極力排除して 新国家を建設できた明治

初期の人々の偉大さも感じ入れずにおれません。

 

只し 明治維新は1868年 今から150年ほど前の話です。そういう

意味では 世界はこの150年間全く進歩していないと言うことにもなる

のでしょうか???

 

 そんなことまで考えた 日曜日の朝でした。

« 映像の残虐さが逆に残念かな? 「デッドプール」  No1871 | トップページ | 有る意味手抜きの記事なんですかね? **ランキングが多すぎる No1873 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よく考えてみると あの時と似ているような  No1872:

« 映像の残虐さが逆に残念かな? 「デッドプール」  No1871 | トップページ | 有る意味手抜きの記事なんですかね? **ランキングが多すぎる No1873 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK