新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 続 許すと言うこと 寛大さが No1875 | トップページ | さて 暫く使ってみましたが マウス比較 No1877  MX Anywhere 2 MX1500 Sculpt Mobile Mouse 43U-00038   »

2016年6月10日 (金)

大変お恥ずかしい話ですが 知りませんでした  治具  No1876

 最近 雨天の場合のみだが電車通勤で読んでいるのが 東野圭吾さん著の

「禁断の魔術」である丁度半ばを過ぎた頃なのである。晴れの日には自転車

通勤になるのが遅々延々と読み進まない。

で、その半ばに 大変恥ずかしい話であるが小生の知らなかった事が載って

いて 実は大層感動した。

 

 東野圭吾さんは工学部系の大学を出て技術職としてサラリーマンを経験さ

れており その小説には度々技術系の話が出てくるのである。小生も製造業

に身を置く立場大概の専門用語も分かるのであるが、、、、、、、、

 

 製造業の方々で製造物の見積等を行っておられる方はよく知っておられる

であろうが 通常多量生産型の製造物の見積というのは、その製造物の単価

とその製造物を作るための付帯費(イニシャル費)に分かれる。付帯費には

金型や設計費用 そして冶工具が含まれている。

 

 さて 冶工具 と言うのは工具と治具の総称でもあるのだがこのうち治具

は物を作る際に例えば位置を決めたり場所を決めたりするために固定する様

な物を言う。

Photo

お馴染み ウキペディアでは

 

 治具(じぐ)は、加工や組立ての際、部品や工具の作業位置を指示・誘導

 するために用いる器具の総称。

 

と定義されているのだが。実は「治具」と言うのは英語である(jig)。このことを

小生は昨日上の小説を読んでいて始めて知った。

もう一度ウィキペディアから引用すると

 

 「治具」は、英語の"jig"に(ジグ)に由来する当て字である。英語の"jig"が

 「工具の位置合せ/案内機構」だけを意味しているのに対して、「治具」は

 工具の位置合せに加えて工作物側の位置決めと締め付け固定するための道具

 /部品類も含んでいる点で両者は異なる。「取付具」は工作物側の位置決め

 と締め付け固定するものであって、工具の位置合せ/案内機構を含まない為、

 日本語の「取付具」と英語の"jig"を足し合わせたものが「治具」といえる。

 

とある。小生が日本語だと思っていたのは これら目的を考えて被加工物や

加工物の 位置を決める道具 位置を治める道具 治具 と言うように意味と

漢字が見事に一致していたからに他ならない。漢字はそれ自身が意味を持つ

のだが これほど見事に英語を漢字に当てはめた言葉が果たしてあるだろう

か?

 

今まで散々 見積書の内容(主に価格であるが)で客先やディーラーと激論

を買わしてきたが よもやその際の言葉が英語が語源とは。。。。。。。

 

物を製造する上で治具は必要不可欠である、無ければ物を固定できずに精度

の良い加工などできるはずもない それを考えると当然製造するには不可欠

な装置であり 金型と比する物でありその対価は発注者が負担すべきとの考

えと 治具を使い製造コストを下げそこで利益を生み出す為の装置であるの

だからその対価負担は製造者が行うべきとの考え方が有るがその結論は小生

も未だ見いだせないでいる。

 

 治具はあらゆる製造業で使われておりこの世の中には「治具」を作る専門

の業者まである。少し前だが、がっちりマンデーではそんな業者の一つを紹

介していた、中小企業の集積地として知られる東京・大田区で半世紀近く、

自動車部品用ゲージを製作する会社がある。会社の中には旋盤・フライス盤

と言った工作機械が並ぶ 職人気質の人たちが金属を削りだして自動車製造

ラインで使われる「治具」を作っている。リーマンショックで一時期治具の

発注が減り経営危機に陥ったが それまでの物の位置等を決める治具から 

製造した物を測定するための治具-ゲージと呼ばれる-に主力を置き換える

ことで何とか生き延びた。

 

その難しい経営判断をしたのは 町工場の社長 諏訪貴子さん 女性である

 その彼女を紹介している記事があった(3年ほど前の物だが)

 

   町工場であり続け、次世代に職人の技を伝えたい

  ダイヤ精機の二代目・諏訪貴子社長。いま、最も注目される女性経営者

  の一人で、彼女を「町工場の星」と呼ぶ声も少なくない。諏訪社長が、

  会社を継いだ経緯と独自の経営観を語る。

 

改めて 製造業に取り「治具」は必要不可欠で それを制するものは世界を

制する と感じ その語源が英語であることに驚くと共にそれに 「治具」

の漢字を当てはめた先人の凄さを思い知ったこやじであります。

 皆さん 治具 工具 金型など製造に不可欠な物に対する評価を高めると

共に その対価は値切らないで当然支払うべき とお考えられますように!!

 

« 続 許すと言うこと 寛大さが No1875 | トップページ | さて 暫く使ってみましたが マウス比較 No1877  MX Anywhere 2 MX1500 Sculpt Mobile Mouse 43U-00038   »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大変お恥ずかしい話ですが 知りませんでした  治具  No1876:

« 続 許すと言うこと 寛大さが No1875 | トップページ | さて 暫く使ってみましたが マウス比較 No1877  MX Anywhere 2 MX1500 Sculpt Mobile Mouse 43U-00038   »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK