2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

3

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« 遂に起こってしまった死亡事故 最初に議論すべきだが  No1898 | トップページ | 帰ってきた??  帰りたい?? さてどうなるのでしょうか?  No1900 »

2016年7月 3日 (日)

グレーだがクロではない、但し次は『クロである』と考えるって 黒でしょ No1899

 今年 4月始めに書いた記事

 

  やっぱり好きになれない、やり方が。。。。。。。。。 No1811

 

東芝の子会社 東芝メデイカルがキャノンに買収された際の手続き等が不透明

であるの事であったが、先般の6月30日公正取引委員会が、経団連会長輩出会社

キヤノンに対して、「異例」ともいえる「注意」を行った。

    

 公取が"注意"したキヤノン「灰色買収」の全容

 

内容については非常に複雑なことをしているので上の記事をしっかりと読んで

頂かないと分からないかもしれない。

1280pxcanon1   

 小生の理解で簡潔に書くと 次に様になる。

 

 経営不振に有った東芝は有力な子会社である東芝メデイカルを売却しその

売却益で本体の欠損を埋めることを考えた。東芝メディカルを買収しようと

手を挙げたのは キャノン 富士フイルムの2社であった。買収条件的には

さほど差がなかったようだが 東芝はとにかく早く金のする必要があった。

大会社によるこれらの案件は 公正取引委員会の審査が必要である。しかし

其れを待っていたのでは 決算月である2016年3月末に売却することが出来

ず東芝自身の決算に大きな赤字が刻まれることになる。その時 買収に手を

上げていたキャノンから一つの提案があった、別の小さな会社を設立し一度

その会社へ東芝メデイカルを売却 キャノンはその会社から東芝メデイカル

を購入するというもの。新規に設立した会社は売上高がゼロなので独禁法上

の審査を受け無くて済むので 公正取引委員会の審査もその対象からはずれ

る 其れで3月末に間に合うというメリットがあった。無論、東芝はそれに

乗ったのだが、そうするともう一社買収に手を挙げていた会社。。。。。。。。そう

富士フイルムは黙って見過ごせない。。。。。。。。。。。

  

と言うのが今回のあらましである。

 

 富士フィルムの申し立てにより公正取引員会は審査を行っていたのだが、

結局 東芝メディカル販売のための会社 MSH社とキャノンとの明確な

結合関係(すなわち親子関係)が認定できなかったこと、今回は初のケース

であり、明確なルールがなかったことの2点からクロとの断定が出来なかった

と公正取引委員会 品川武・企業結合課長記者会見で述べたらしい。

 

 「グレーだがクロではない。ただし同じことをする会社が今後現れたら

 『クロである』と考える」

とも

 今後同様のスキームが出たらクロだと明言したのは、「すでにキヤノンと

同様のことがしたい、という問い合わせが企業からあるからだ」とも述べた。

 

そうだ。しかし それっておかしいですよね 始めの会社のやり得が許される

のは? しかも それをやったのが 経団連会長を輩出したキャノンで共謀が

名門東芝ですよ。。。。 まずそれを処罰するのが肝心でしょ!!!!!!

 それにしても かなりやり方が横暴ですよね キャノンさん

   

納得しないのが富士フイルムである。こうコメントしている(東洋経済から

 

  「この買収にフェアな姿勢で臨んだ我々にとって、アンフェアな競争で

  あった。これが許されるなら、競争法が形骸化する。(中略)これが悪

  しき前例となり、日本国内で競争法の手続きを無視した、海外企業を含

  む企業買収が行われることが懸念される。このようなスキームを、今後

  は認めないが今回は認めるということであれば、なぜ今回は認めるのか

  明確に説明されることを望む」

 正に その通り 今回の案件については公正取引委員会はクロ判定すべき

である。次は駄目 と言うような査定をするのが公正というのはあり得ない。

  Fujifilmheadoffice01

 キャノンも真摯に受け止め 一度仕切り直すことを考えた方が良いのでは?

業界リーダーであり 経団連の会長を輩出したその名を正に汚す行為であると

言えるのだが実は、未だにその元経団連会長がCEOである。と 言うことは

その案件を指示したのはその人?????

 (昔 偽装請負の問題も有ったような。。。。)

 

 何か「会長 島耕作」に出てくる嫌らしい経済団体の幹部のような。。。。

だから小生は好きになれないのかも。。。

« 遂に起こってしまった死亡事故 最初に議論すべきだが  No1898 | トップページ | 帰ってきた??  帰りたい?? さてどうなるのでしょうか?  No1900 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574764/63859096

この記事へのトラックバック一覧です: グレーだがクロではない、但し次は『クロである』と考えるって 黒でしょ No1899:

« 遂に起こってしまった死亡事故 最初に議論すべきだが  No1898 | トップページ | 帰ってきた??  帰りたい?? さてどうなるのでしょうか?  No1900 »

フォト

 フォローは下のボタンで

Follow me

1

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK

r