新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« ピンからきりまでのピンセット  No2004 | トップページ | ぼつぼつ冬支度??? 日曜日の・・・・・・  No2006 »

2016年10月17日 (月)

小さな パソコン スティックPC  No2005

 先週10月11日の記事で書いたスティックPC

 

   スティックPCにそそられる休日  2万円までで。。。 No1999

 

  

 結局記事が公開された11日に注文してしまった。

 購入したのは インテルのもの

  Intel Compute Stick BOXSTK1AW32SC

Boxstk1aw32sc

無線WiFiの接続スピードが早いとの評判でコレにした。当初はもう一世代

前の1万円程度のものを購入しようと思ったが、VPNサーバーとしても使

えるのでは??と考え少し奮発した。

SETで バッファローのUSBワイヤレスキーボード・マウスも購入した。

Bskbw10sbk

合計で 18000円ばかりである。

 翌12日には到着し現在着々とSETアップ中である。

 

まずとりあえずで LibreOffice TeamViewer そしてSoftetherVPNサーバー

とクライアントを入れてみた。コレで必要最小限の事はできるはずである。

 後でOpenOffice用の 一太郎add-in Pdfadd-inを入れれば大概のことは見る

事ができる 後CAD用のビュアーさえあれば。。。。

 32GBあるディスクでまだ15GB以上残っていて容量は十分そうだ。

 Boxstk1aw32sc_

 我が家のTVはHDMI端子が裏面についているそこにスティクPCを

指した場合TVが邪魔になりワイヤレスキーボードやマウスが使いにくい

かも??と心配したが 現状は大丈夫のようである。最悪はUSBを延長

ケーブルで引っ張り出す必要があるかもしれない。

 

 土曜日日曜日にテスト的に使ってみた。とりあえずTeamViewerによる

リモートはなんの不自由もなく使えている。TeamViewerで電源を切ることも

可能である。但し、電源をいれることは出来ない。別の遠隔操作が必要で

ある。本機種はUSB電源を一度切ってもう一度入れると自動的に立ち上

がるのでそれを応用はできそうだ。それまでの間は愛する奥様操作に頼る

のに限るようだ。

 

LibreOfficeもなんとか動いてくれている。もっと重たいかな?と思ったが

それほどでもない 十分実用域である。

一世代前のAtom Z3735FからZ8300に進化しているのが大きいようである。

そうなると Core m3-6Y30のモデルでは仕事でも十分使えるのでは??と

考えられる。ビジネスでスティックPCだけ持ち歩き出先のディスプレイ

・キーボード・マウスだけを借りて仕事なんて言うことも。。。。

(ディスプレイはまだしもキーボード・マウスはお気に入りのものを使用

 したいと思うのは小生だけだろうか)

 

 そしてSoftEtherのVPNマネージャーとクライアント、あくまでもクライ

アントは非常用(会社ルーターとの接続ができなかった時の)として導入

である。

 マネージャーを設定しルーターのポートを開けてやると無事 遠隔から

接続できることが出来た。コレで中国に出張した際のアクセスポイントが

増えたはずである。残念ながら自宅のルーターとスティックPCとの接続

は無線LANなのでさほどスピードは期待できないであろうが??それでも

こいつを通じて万里の長城を超えることができるのであれば。

PCからの接続はSoftEtherクライアントから問題なく接続出来た。iPhone

からOPENVPNでの接続は問題なく出来たが L2TP・IPSecでの接続が

どうもうまくいかない??? ポート開放がうまく言っていないのか???

 

 土曜日の夜は スティックPCを使って先般見逃した相棒15の第一話を

相棒シリーズは民放のポータル・サイトでも公開されていないようで仕方

無く海外のサイトから。。。

 途中の挿入される広告表示と戦いながら 2時間 途中少し細切れ部分

があったが見続けることが出来た。

 もうこうなると ビデオが不必要になる時代が来るのでは??そんなこと

を考えさせてくれる。

 

 他にも色々使いでが有るような。。 そんな1万6千円のパソコンである。 

« ピンからきりまでのピンセット  No2004 | トップページ | ぼつぼつ冬支度??? 日曜日の・・・・・・  No2006 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな パソコン スティックPC  No2005:

« ピンからきりまでのピンセット  No2004 | トップページ | ぼつぼつ冬支度??? 日曜日の・・・・・・  No2006 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK