新ブログです

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« ビックリするとともに悲しみが徐々に増すニュースである。 No2009 | トップページ | どっちもどっち それが世界のトレンドかも  No2011 »

2016年10月22日 (土)

ビックリしているだけではなく まず行動を  No2010

 昨日の 鳥取での地震で被害に遭われた皆様にはお見舞い申し上げます。

 

 

 昨日午後2時過ぎ 小生を含め周りの人たちも緊急地震速報がスマホから

流れた。。。。。。 

 その後の揺れは 大阪では大したことはなかったのが幸いである。

 

流石に 驚きますが 緊急地震速報にも少し慣れたかなとも。

 

 以前 誤報も出たことが有り

 

   肝を冷やしたレベルじゃない  ビックりっぎょうてん  No1929

 

 その時は 驚くばかりで行動を移せなかったのを反省していたのだが今回

は少しは冷静だったかもしれない。

 

 ところで前回の誤報 今回の速報でよく分かってきたことが有る。

前回の誤報は 

  

  「東京湾で最大震度7 85秒後」

であった、大阪から東京までは500km程度である。

 

 そして今回の速報は

Img_2546

 約30秒後に揺れが来るというものであった。

  

この緊急地震速報は 地震の波(昔学校で習っているが)

  P波(縦揺れ) 伝達スピードが早いが 揺れは激しくない

  S波(横揺れ) 伝達スピードは遅い  揺れが激しい本震

の伝達スピードの違いを利用している。

 

 そして 本震が来るまでの時間は 震源から自分がいるところまでの

距離に比例していて 上記2例から 約6KM/秒 であるようだ。

 東京-大阪 500km で85秒   5.88km/秒

 倉吉-大阪 180km で30秒   6.00km/秒

 

建物内にいる時 よほど大きな建物でない限り 20秒程度あればなんとか

安全な場所に移動できるのではないだろうか? 脱出にそれ以上かかる大き

な建物は 逆に耐震性が高いとの仮定であるが 脱出より身の回りを固める

方が良いのかも。

  

 ということは 大阪の場合 今予測される大きなプレート型地震の場合で

震源までの距離は200lkm程度あるので約35秒はマージンが有ることになる。

 

 東日本大震災の場合最初の地震は仙台沖70kmであったから約10秒で仙台に

は本震が来ていることになる これは 逃げられないですね。せいぜい机の下

にもぐる程度しか。。。。。。 それでもあの時JR東日本は新幹線をすべて

脱線すること無く止めているのだが。

来る南海道あるいは東南海道地震に備えるのは この30秒がポイントになろう

30秒で何ができるか。。。。

  

 じっくり考えて見る。

  

 2階にいる時 3階にいる時 それ以上の階にいる時それぞれでその対応は変化

せざるを得ない。階段を駆け下りるのも果たして安全かどうか??

 外にいるときは建物のそばが安全かどうか、窓ガラスや外壁が・・・・・

 

 年齢とともにその瞬時行動力が落ちてきていることも忘れてはならない。

いつまでも若いつもりでいては 何処かでけつまずいて転んでしまいそうで。。

 色々考えておく必要がありそうである。

  

 逆に 直下型地震の場合緊急地震速報は全く意味がない。その時は運を天に

任せるしかないようだ。

 

« ビックリするとともに悲しみが徐々に増すニュースである。 No2009 | トップページ | どっちもどっち それが世界のトレンドかも  No2011 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビックリしているだけではなく まず行動を  No2010:

« ビックリするとともに悲しみが徐々に増すニュースである。 No2009 | トップページ | どっちもどっち それが世界のトレンドかも  No2011 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK