新ブログです

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

1

おしりさんの独り言

栄久堂吉宗          美味しい和菓子

A3

ドスパラ

日本ブログ村

PINGOO

  • PINGOO

ドスパラ2

3

地域別アクセス

  • 地域別アクセス数

    ジオターゲティング

FACEBOOK

FACEBOOK ぼんち揚げのつぶやき

パソコン工房

« どうしてこのタイミング?? 目も当てられない  No2027 | トップページ | 世論調査って何? ビックデータって何? 人はそんなことで測れない No2029 »

2016年11月 9日 (水)

再び異を唱えさせていただきたい  電通  No2028

 11月9日である。小生にとり決して決して忘れてはいけない日である。

えっ???  何の日???

 

 そんなもん プライベートのことを書けないじゃ無いですか????

仮にも公共のNETを使って。。。。 愛する奥様のお誕生日なんて。。 

 

 

 さて、話は本題に。

 先般 小生はこう考えていると書いたのが

 

  あえて書くなら 元気がないと言うのはこういうことかな?? No2002

 

この中で 過労死と言われる自殺した電通の元社員を批判し 炎上した教授を

擁護した。

 しかし 今の日本の社会はそうではないらしい。過労死と言われる自殺を受け

今や「電通」が叩かれだしている。

 

 「サービス残業」と呼ぶ従業員に過酷な労働を強いていたとかの批判も有り

電通は22時になったら照明が落とされるらしい。 テレビ受けするのか電通の

本社を夜 時計とともに映し出し 22:00に各フロアの明かりが消えていく様

を見た人も多いかもしれない。

800pxdentsu_head_office_day

 7日には厚生労働省傘下の働基準監督署などが電通に立ち入り調査をする事態

に発展までしている。

 

 そしてこんな記事も

  日本を動かしてきた「電通」の正体~「過労死問題」は落日の始まりなのか

 

 まあ、歪んだことを是正するには必要なことかもしれませんが?

 本音的に電通という巨大組織のことを書き出した事は評価に値するかも。

引用すると

 

 「電通の不祥事は過去にも数々ありましたが、これほど大々的に報じられたこと

  はありません。私の在職中にも痴漢事件を起こした社員がいましたが、報道

  では社名も実名も出ませんでした。同僚は、『これが電通の特権だ』と言って

  いました。

   電通には政官界からナショナルクライアント幹部の子息などが入社していて、

  警視総監の子息もいた。各界のトップ層に網を張り、なにか起きた時に問題を

  封じることができる態勢ができていました。

 

なんて 元社員が喋っている なんとも黒幕的会社の実態が徐々にあからさまに

  

更に小生的には??が

 

 1、電通と言うブランドがあるからこそ そこに多くの若者が仕事を求め

   優秀な人材が集まっている つまり自らその企業に(その実態を全く

   知らないはずがない 上の引用部分の話も現実の社員さん等から聞

   くチャンスもあるはずでそれでも)就職しようとしているのでは無いか?

      

 2、電通と言う一大広告代理店と一蓮托生の関係が各マスコミ 特に各

   テレビ局にあるはずであるが そのテレビ局の責任や 実態はどう

   なのか?

   (お笑い芸人がネタにするADさんなんか 直接のTV局社員では

    無いのかもしれないが結構過酷では・・)

 

 3、問題の発端は ある社員の自殺であるが なぜこの自殺が注目され

   ここまで問題が大きくなっているのか??仮に自殺した人が東大卒

   であるからとか「電通」社員であるからと言うのが理由だとしたら

   それこそ差別では無いのか??

 

 4、今までの日本社会では(今でもと言ってもいい) 大企業から発注を

   受ける下請けと言われる企業 更にその孫請け企業 曾孫請け企業

   にと仕事が投げられていて都度労働者の賃金は下がることが当たり

   前と元発注者である大企業の人間は考えているがそれは正しいのか?

   (そう考えていなければ下請けに出さないでしょう)

 

との点である。

 後 興味は「電通」をマスコミがどれだけ叩けるのか??

という点も有りますが 本筋とは無関係。

 

 少なくとも上記4つの点で 大マスコミ 大企業 そしてお役人さんの考

えを見てみたいが。(本音を)

1980年代後半-1990年代前半ごろ小生が夜23時頃仕事していてもメール

やFAXが飛んできて、折り返すとたとえ大企業の人でも仕事していました。

 (一体いつ帰るのだろうと 我ながら疑問に感じました)

 

 それでも それを苦に自殺者なんて出なかったのですが???

 それとも 単に馬鹿だったのでしょうか??

 

時代が変わったのかもしれませんが 先般も書いたようにそれが日本の元気

の無さ表れと 小生は小生は考えます。

« どうしてこのタイミング?? 目も当てられない  No2027 | トップページ | 世論調査って何? ビックデータって何? 人はそんなことで測れない No2029 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再び異を唱えさせていただきたい  電通  No2028:

« どうしてこのタイミング?? 目も当てられない  No2027 | トップページ | 世論調査って何? ビックデータって何? 人はそんなことで測れない No2029 »

フォト

r

 フォローは下のボタンで

Follow me

無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

2

A2

JALのページ

  • JAL FACEBOOK

ANAのページ

  • ANA FACEBOOOK